岐阜のお得なキャンペーン!

本巣市(本巣郡)

コロポックル|炭火焙煎珈琲のおいしい味わい方

神戸橋の通り、県道92号線「高屋伊勢田東」交差点を北へ。

200m程走ると、今回の目的地「珈琲店コロポックル」です。

蔦の絡んだレンガ造りの建物が印象的。

駐車場には、いつも車が停まっていますよね。

珈琲通も納得の「荻原珈琲」の豆を使用する同店。

昭和3年創業の「荻原珈琲」。

技術の継承が確実に行われるように、社内で培った炭火焙煎技術を受け継ぐ焙煎師は、たった3名のみ…なんだとか。

それほどまでに特別なのね!期待が高まります。

コロポックル/本巣郡北方町

店内の様子

お店に入ると…。

手作りケーキのショーケース!

どれどれ、じっくりチェックしちゃいます。

シンプルな「チーズケーキ」。スフレっぽいのかな?

ココアパウダーでお化粧した「チョコレート」。

つやつやおいしそうな「洋なしのタルト」。

クランブルの間から栗が見える「マロンのタルト」。

素朴な雰囲気の「かぼちゃ」。

つややかなオレンジの輪切り!「オレンジのパウンドケーキ」も魅力的。

どれもおいしそう!この時点で、こだわり珈琲のことは若干忘れ気味…です。

平日の午後は、比較的のんびりとしている様子。

美術館のように並ぶカップ&ソーサーがステキ!

ダークブラウンのシックなインテリア。

カウンター席のほか、隣の目線が気にならないようにボックスになったテーブル席も。

メニュー

さすが珈琲の専門店!というラインナップ。

食べ物は、トースト、サンドイッチ、ケーキといった感じですね。

…いやいや。デザートメニューに目が釘付けです!

最近、水出し珈琲のおいしさに目覚めてしまったわたしとしては、こっちを味わわなきゃね。

いただきます!

水出しアイス珈琲に、バニラとモカアイスを浮かべたフランス風「カフェ・グラッセ」に決定!

定番の輸入菓子とミルクとともにサーブ。

メニュー通り、二色のアイスがもりもりです。

よく見ると、珈琲ゼリーがきらり!

こぼさないように、まずはアイスを…。

水出し珈琲で作られたという贅沢なゼリーは、味が濃くてすごくおいしい!

アイスの滑らかな甘味、珈琲のシャープな苦味、ゼリーの食感も加わって、完成度が高い!

しかも、氷まで珈琲でできていて、非の打ち所がない完璧さ。

最後の最後まで、しっかり味わっていただきました!満足!

まとめ

モーニングもあり、地元の常連さんに愛されいる「コロポックル」。

こだわりの珈琲のお店なのに…。
珈琲単独の味を、確かめ忘れてしまいましたが。
「カフェ・グラッセ」の完成度の高さは、珈琲の味によるんだろうな…と、私でも理解できました。

多くの喫茶店がある北方町だけど、それぞれに個性があって楽しいですね。

今度は、温かな珈琲と自家製ケーキを味わいにお邪魔しなくっちゃ!

お店の詳細

店 名:珈琲店コロポックル
住 所:岐阜県本巣郡北方町高屋白木3-23
駐車場:有り
URL:詳細はこちら(食べログ)

アクセス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-本巣市(本巣郡)

Copyright© 岐阜いただきます! , 2020 All Rights Reserved.