岐阜でウーバーイーツが開始!

本巣市(本巣郡)

CAFFE SCIMMIA ROSSO |思わずうっとり!レインボーなラテアート

北方町の住宅地にある、カジュアルなカフェ。

SNSで見かけるカラフルな「レインボーカフェラテ」が、モーニングでも頂ける聞いて、お邪魔しました!

CAFFE SCIMMIA ROSSO(シンミア ロッソ)/本巣郡北方町

店内の様子

平日の朝10時頃。

ちょうど朝一来店のモーニングのお客さんが、何組か退店するところでした。

入って右にカウンター、左はテーブル席。

お邪魔した日は雨上がりだったのですが、テラス席も使えるようですよ。

中央に雑誌用のシェルフがあり、ゆったりとした配置。

窓際の席に着席。壁に貼ってある写真…おいしそう!

こちらのお店は、一年中スペシャルなかき氷が食べられるんだって。

メニュー

スタッフが持ってきてくださったメニュー…。分厚過ぎません?

ドリンクだけでも、たーっくさん!

また、それぞれのメニューにしっかりこだわりがあって、どれも魅力的!

かき氷やパンケーキなど、デザートの充実っぷりはすごい!

これ!これ!

今日の目的は、レインボーラテアート♪ 虹色だよー♪

レインボーラテだけでもいろいろあるのねけど、今日はノーマルな「レインボー・カフェラテ」にしよう!

モーニングは、バタートーストかスコーンか。

曜日によって、エッグトーストかフレンチトーストも選べるのね。

今日は、火曜日。

フレンチトーストか、バタートーストか、スコーンか。

どうしようかなぁ…?

ちなみに、ランチはこちら。

全てサラダ、デザート、ドリンク付き。

プラス料金でも、珈琲、紅茶、オレンジジュース以外も選べるのは嬉しいね!

いただきます!

「お待たせしました!レインボーカフェラテです」。

わぁぁぁぁ♪

すぐにモーニングもサーブして頂きましたが…。

あざやかな虹色! 超レインボー!

しばし見とれて。写真撮って。Twitterにあげて…。

カラフルなカフェラテって、webなんかではよく見かけるけど。

こちらのお店のは、デザインもかわいいですよねー!

そろそろ…飲んじゃう?もったいない気もすけど。

フォームミルクの部分だけ、恐るおそる味見。あわわ。崩れちゃう。

どぎまぎしながらスプーンを差し込んだけど、けっこう崩れない!

もちろん「味は…。えっとー。普通だ」って、当然ですよね。

さて、モーニングのお皿にも注目!

小さめのスコーンが2つに、ホイップクリームとハチミツが添えられています。

スコーンは、プレーンとチョコチップ。

男性オーナー手作りのスコーンは、サックリしていて食べやすい。

あのかわいいラテアートも、オーナーが担当しているんだって!

人参の入ったサラスパとグラタン。デザートにリンゴのゼリーも!

量は控えめだけど、味のバリエーションが多いのが嬉しい!

玉ねぎとコーンがたっぷりのグラタン。

プレーンのスコーンと一緒にぱくっ!おいしい!

全体の満足度を考えると、なかなかのいい感じ!

ぜひともランチやデザートタイムにも、お邪魔したいわ。

まとめ

「SCIMMIA ROSSO」とは、イタリア語で赤い猿という意味なんですって。

「…?なんで猿?」と思ったのですが、ランチのお客さんが入り始め、忙しそうになってきたので質問は控えました。

ちなみに、こちらのオーナーは、研究熱心なことで有名なんですって。

ドリンクも、スイーツも、かき氷も…随時おいしい新作が登場するのは、オーナーの努力の賜物ですね。

対応してくださった女性スタッフも親切で、とってもいい時間を過ごせました。

また、お邪魔しようっと!

お店の詳細

店 名:CAFFE SCIMMIA ROSSO (シンミア ロッソ)
住 所:岐阜県本巣郡北方町柱本南2-50
駐車場:有り
URL :詳細はこちら(食べログ)

アクセス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-本巣市(本巣郡)

© 2021 岐阜いただきます!