岐阜でウーバーイーツが開始!

大垣市(養老郡、不破郡、安八郡)

GURUMANVITAL パンの森 垂井本店|おいしくて癒されるパンのテーマパーク

国道21号線を西へ。道路が1車線になり、相川を渡って、しばらく進むと見えてくる「グルマンヴィタル 垂井本店」。

いつも満車の駐車場に、1台空きがある!寄ってみよう!

えーっと…入り口の看板を見ると、駐車場はいっぱいあるのね。

GURUMANVITAL パンの森 垂井本店/不破郡垂井町

店内の様子

手の消毒消毒を済ませ、店内へ。

「Gourmand」は「食いしん坊」、「Vital」は「生命の」という意味のフランス語なんだって。

あぁー!パンのいい香り!

パンの種類は、とにかく豊富。

店内は広くて、ワインや焼き菓子なども並んでいます。

テイクアウトのサンドイッチも、おいしそう!

ソーセージなどにもこだわりがあるようで、恵那市にある「山のハム工房ゴーバル」の商品も売っていましたよ。

テイクアウト用のパン売り場の一角に、ドリンクコーナーがあり、パンと一緒にドリンクも頂けるのね。

セルフで頂けるイートインスペースも充実!トースターも完備。

ちなみに、店舗の裏側にはステキなテラス席もあります!

この日はあいにくの空模様で、外で頂くことは叶わなかったのだけど。

ちなみに「石窯パン工房 アトリエVITAL」という別棟もあり、毎週日曜日、祝日、「パンの森の日(毎月12日)」限定で、グルマンヴィタルのオーナーシェフ鈴木政裕が石窯パンを焼いているんだそう。

「1日パン屋さん」として、注目が集まっているですって!

屋根ありのオープンエアの席もあり。

ちょっと腰掛けてパンを食べるスペースがあちらこちらにあるから、子連れさんにも便利そう。

さて。せっかくお邪魔したのだから、人気のカフェで落ち着いてモーニングを頂きたい!

席はゆったりと配置されていて、ちょっと安心。

先払い制なので、「席を決めてから注文してくださいね」とのこと。

まずはテーブルを確保。

ちらっとメニューを見て、カウンターへ戻ります。

ちなみに、お水もセルフです。

メニュー

モーニングのメニューは…。

一番リーズナブルなのは、ドリンク代のみで日替わりパン2種のセット。

スイーツ派は、フレンチトーストのセット。

しっかり食べたいなら、グルマンモーニングセットだね。

うわー!ランチもいしそう!

メニュー数は多くないけど、どれも食べてみたいわ。

具だくさんのサンドイッチも魅力的!ドリンクとセットにできるようです。

おいしいそうなケーキも並んでいましたよ。

お会計を済ませ、席で待ちます。楽しみ!

いただきます!

ピーピーピー!

カウンターに準備されたトレイを取りに行きます。

どーん!パンもりもり!

ドイツっぽい素朴なパン、ふんわりチーズのパン、さくさく風味豊かなクロワッサン…。どれもおいしいです!

ソーセージの存在感もすごい!パリッジュワっ!

スープもほかほか!具も入っています!

ゆったりとしたカフェスペースで、しっかり食べる。

今日も一日頑張れそうね!

まとめ

「さすが人気のパン屋さん!」というのが、一番の感想です。

パンの種類多く、イベントやワークショップも多彩に行われる「GURUMANVITAL パンの森」。

パン好きにはたまらないですよね。

ごちそうさまでした!

お店の詳細

店 名:GURUMANVITAL パンの森 垂井本店
住 所:岐阜県不破郡垂井町宮代441
駐車場:有り
URL:詳細はこちら(公式サイト)

アクセス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mai

作るもの、食べるもの大好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-大垣市(養老郡、不破郡、安八郡)
-