岐阜でウーバーイーツが開始!

本巣市(本巣郡)

フランス菓子マリージョゼ|唯一無二のうっとりケーキ♡

北方町アルテックアリーナのすぐ北にあるカワイイお店「マリージョゼ」。

たまたま近くで用事があり、ちょっと息抜きに寄ってみただけ。

なんの前知識もなくお邪魔したのですが…結論から言います。

「最高です!」

今までの人生で、これほど「全種類のケーキを制覇したい」と思ったお店はありません!

フランス菓子マリージョゼ /本巣郡北方町

店内の様子

フランスの片田舎を思わせる、ナチュラルなインテリア。

中央に据えられたガラスのショーケースは、まるで宝石箱のように色とりどりのケーキが並ぶ。

お花を閉じ込めたような「ラ・フール」。

杏とチョコレートの「ブロンディール」。

うっとり…!バラの美しい「ピエール・ドゥ・ロンサール」。

鮮やかな黄色の「マラクジャ」は、パッションフルーツだって!

ピスタチオと木苺のしましまケーキ「レ・ヴェルジェ」。

私…バタークリーム好きです!

甘夏と木苺のクリームで、「HANABI」のようなかわいらしさ。

「マング・フレーズ」のつやつや感も、魅力的!

「バスク風チーズタルト」も、おいしそう。

店名を冠した「MARIE-JOSE」は、絶対頂くべきよね!

どれも小ぶりで、端正なデザインのケーキ。

全て紹介したいところだけど…。

ロレイユ、ギモーブ、ヌガー、パート・ド・フリュイなど、フランスのパティスリーに並ぶ定番アイテムも!

チョコレートボンボンも種類いろいろ。

ショコラティエでもあるのね。おいしそう!

魅惑のクッキー缶。

シュークリームとエクレアは、クリーム後入れ方式。

スパイスやドライフルーツを使った焼き菓子も、おいしそうね。

さぁ!ケーキを決めて…田園風景を眺めながら、優雅なティータイムを始めましょ。

メニュー

カフェメニューは、440~550円程。

ブレンドコーヒー、カフェオレ、ウィンナーコーヒーをはじめ、紅茶はアールグレイ、ダージリン、アッサム、オレンジペコ。

あとは、ミルク、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、できたて生いちごミルク。

また、オリジナルドリンクは…いちごとはちみつの「はにかむソーダ」、シェフお手製の「マリーコーラ」、手作りの「ジンジャーエール」。

370円以上のケーキで、ドリンク100円引き。

いただきます!

どうして食べたかった…「ラ・レーヌ・ブランシュ」。

メークインの新ジャガとホワイトチョコを使った真っ白いケーキ。

旅行でパリに行った時、はじめて食べて、そのおいしさにびっくりしたの!

フランスでは「ポム・ド・テール」という名で定番らしいのだけど、日本ではなかなか食べられないのよね。

しっかりジャガイモ!爽やかな甘味!

アーモンドの食感とねっちとした生地のコントラストが、おいしー!

はぁぁぁ。満足です。また食べたい。

続いて、とってもカワイイ「HANABI」。

アーモンドが香る軽いダックワーズ生地と、バタークリームのねっとり感。

苦みのある甘夏と甘酸っぱい木いちご、それぞれの味がぎゅっと詰まったバタークリーム。

一口食べるごとに、いろんな味が弾ける!

濃厚な旨味のピスタチオクリームが、さらにおいしさを格上げ!

最後に、店名と同じ「MARIE-JOSE」を頂きます。

クルミ、シナモン、ヘーゼルナッツ、アーモンドの香ばしさが、一口目から口の中にわっと広がります。

アーモンド風味の生地とコクのあるクリームが、じんわりと味わい深い。

まさにスペシャリテ!

まとめ

興奮しすぎて、ちょっと前のめりにレビューしてしまいましたが。

ついつい「フランスで長く修行されたんですか?」って伺ってしまうほど、本場の味わいと日本人らしい繊細さを兼ね備えたケーキの数々に感動!

「そんな経験はないんですよ。ただ、お菓子作りに対する情熱は、ずっと持ち続けています」と、話してくださいました。

はぁー!すばらしい!岐阜グルメ、最高!

ちょっと遠いけど、地道に全種類制覇を目指します!

お店の詳細

店 名:フランス菓子マリージョゼ(MARIE-JOSE)
住 所:岐阜県本巣郡北方町柱本南3-25-1
駐車場:有り
URL:詳細はこちら(Instagram) 

アクセス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-本巣市(本巣郡)

Copyright© 岐阜いただきます! , 2020 All Rights Reserved.