プロテイン

ザバスのプロテインが「おすすめしない」と言われる3つの理由。ザバスが向いていない人とは?

  • ザバスのプロテインはおすすめしない?
  • ザバスをやめた方がいい理由は?
  • ザバスが向いていない人ってどんな人?

日本で一番選ばれているプロテインブランドのザバス。

1980年に発売され、40年以上の信頼と実績があります。

人気の高いザバスですが、SNSなどでは「おすすめしない」「やめた方がいい」という口コミを見かけることがあります。

日本で一番のプロテインなのに、なぜ「おすすめしない」と言われてしまうのでしょうか?

そこで今回は、ザバスのプロテインが「おすすめしない」と言われる理由について詳しく調べてみました!

記事の後半では、ザバスのプロテインが向いている人や向いていない人をご紹介していますので、「ザバスを買おうか迷っている」という方はぜひチェックしていってくださいね。

ザバスのプロテインが「おすすめしない」と言われる3つの理由

引用元:ザバス

ザバスのプロテインが「おすすめしない」と言われるのはなぜなのでしょうか?

SNSを中心に、ザバスのプロテインの悪い口コミについて調べてみました。

ザバスのプロテインが「おすすめしない」と言われる理由は、主に次の3つです!

  • 値段が高い
  • 糖質が多い
  • 人工甘味料を使用している

それぞれの理由について、詳しく見ていきましょう。

①値段が高い

ザバスは他のプロテインと比較すると「値段が高いのでおすすめしない」という口コミです。

プロテインは飲み続けるものなので、やはり値段は気になりますよね。

実際の価格について、詳しく見ていきましょう。

プロテインの価格を比較

人気のプロテインの値段を比較します!

商品名価格
ザバス
ホエイプロテイン100
980g:5,994円
ビーレジェンド
WPCプロテイン
1kg:3,280円
マイプロテイン
Impact ホエイ プロテイン
1kg:6,390円
ウルトラプロテイン
ホエイダイエットプロテイン
1kg:4,790円
タンパクオトメ
ピュアプロテイン100
360g:3,218円

※2022年9月現在
※公式サイトの定価・希望小売価格

それぞれお得な割引などがあり、もう少し安く購入することもできますが、定価や希望小売価格は上の通りです。

人気がある5つのプロテインで比較してみると、1kg当たりの値段はザバスは3番目でした。

ザバスの販売価格

ザバスは現在、Amazonで980g:4,140円(定期お得便では3,933円)で販売しています。※2022年9月現在

980gで4,140円の場合、1食28g当たりの値段は約118円です。

Amazonや楽天市場では、定価よりも安く販売されていることが多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ザバスの最新の価格は、こちらからご確認いただけます!

②糖質が高い

ザバスは「糖質が高いからおすすめしない」という意見もありました。

健康を意識する方にとって、糖質も気になるところですよね。

糖質についても、詳しく見ていきましょう!

ザバスの糖質

引用元:ザバス

ザバスで人気のホエイプロテイン100(ココア味)の1食28gに含まれる炭水化物は3.3g。

引用元:ザバス

糖質量は公表されていませんが、糖質は炭水化物に含まれるので、糖質量は3.3g以下になります。

引用元:ビオリエ

ご飯1杯150gの糖質が約54.9gになるので、3.3gというとかなり少ない量ですね。

ご飯一口の量がおよそ15gくらいなので、ご飯一口の糖質は約5.5g。

ザバスの糖質が気になる場合は、ご飯を一口分減らせば大丈夫なくらいの量です。

ザバスには、さらに低糖質のプロテインもあります!

引用元:ザバス

ザバスアスリートウェイトダウン(チョコレート風味)の1食21gに含まれる炭水化物は1.0g。

引用元:ザバス

アスリートウェイトダウンは、減量したいアスリートのためのプロテインになります。

プロテインの糖質を比較

人気のプロテインの糖質量を比べてみましょう!

商品名炭水化物
ザバス
ホエイプロテイン100
ココア味
1食28g:3.3g
ザバス
アスリートウェイトダウン
チョコレート風味
1食21g:1.0g
ビーレジェンド
WPCプロテイン
ナチュラル
1食29g:3.1g
マイプロテイン
Impact ホエイ プロテイン
ノンフレーバー
1食25g:1.0g
(糖質1.0g)
ウルトラプロテイン
ホエイダイエットプロテイン
チョコレート風味
1食30g:3.1g
(糖質2.4g)
タンパクオトメ
ピュアプロテイン100
1食15g:0.5g
(糖質0.2g)

※2022年9月現在
※公式サイトの数値

ザバスとビーレジェンドは、糖質量を公表していませんでした。

糖質は炭水化物に含まれるので、炭水化物の量と同等か、炭水化物よりも少ない量になります。

この6つのプロテインで比較してみると、ザバスのアスリートウェイトダウン、マイプロテイン、タンパクオトメが糖質が少ないですね。

ザバスのホエイプロテイン100、ビーレジェンド、ウルトラプロテインがほぼ同じくらいの量で、この中ではやや多めになります。

ただし、差は2g程度です。

ご飯一口分の糖質が5.5g程度なので、それほど気にするような差ではないですね。

糖質の量は同じブランドでも、プロテインの種類やフレーバーによって異なっているので、目安として参考にしてください。

③人工甘味料を使用している

ザバスは「人工甘味料を使用しているのでやめた方がいい」という口コミです。

人工甘味料については、「健康への影響が心配」「味が苦手」という意見がありました。

ザバスの人工甘味料

ザバスのプロテインには、スクラロースやアセスルファムKなどの人工甘味料が使用されている商品が多いです。

引用元:ザバス

ザバスで使用されている人工甘味料は、厚生労働省の認可を得ている安全な添加物です。

過剰摂取をしない限りは、健康への心配はありません。

人工甘味料などの食品添加物について詳しく知りたい方は、こちらの厚生労働省のサイトがおすすめです。

⇒食品添加物 |厚生労働省

人工甘味料不使用のプロテイン

引用元:ザバス

人工甘味料が気になる方には、次のようなプロテインがおすすめです!

人工甘味料不使用プロテイン

  • ザバス ミルクプロテイン脂肪0(ミルク風味)
  • ザバス プロWPIハイパワー
  • ザバス プロWPIクリア
  • ウルトラプロテイン
  • タンパクオトメ

一部になりますが、ザバスにも人工甘味料を使用していないプロテインがあります。

ミルクプロテイン脂肪0(ミルク風味)は甘さが控えめで、ゴクゴク飲めるドリンクタイプのプロテイン。

プロWPIハイパワーとプロWPIクリアは、トップアスリートの体を目指す方のためのPROシリーズになります。

ザバス以外では、ウルトラプロテインやタンパクオトメがおすすめです!

ウルトラプロテインやタンパクオトメについては、次の記事でも詳しくご紹介しています。

合わせて読みたい
ウルトラプロテインはどこで売ってる?ドンキで買える?9つの販売店と価格をチェック

ウルトラプロテインはどこで売ってるの?ドンキでも買える?価格もチェックしたい 美味しさと品質を追求する国内メーカーULTORAのウルトラプロテイン。 人工甘味料や合成着色料、保存料などの添加物を使って ...

続きを見る

合わせて読みたい
タンパクオトメは太る?口コミを大調査!太ってしまう理由と太らないための注意点

タンパクオトメは太る? 太ってしまう理由は? 太らないためにはどうすればいい? 女性のための美容専門プロテイン「タンパクオトメ」。 たんぱく質や美容成分がたっぷり入っているので、健康だけでなく美容にも ...

続きを見る

興味のある方はチェックしてみてくださいね。

ザバスのプロテインが向いている人&向いていない人

引用元:ザバス

ここまでザバスのプロテインが「おすすめしない」と言われる理由を見てきましたが、ザバスが向いていない人とはどんな人なのでしょうか?

自分には向いているのかどうか、ぜひチェックしてみてくださいね。

ザバスのプロテインが向いていない人

次のような方には、ザバスはあまり向いていません。

  • 値段の安いプロテインを買いたい
  • 人工甘味料が苦手

人気のプロテインの値段を比較したところ、ザバスのプロテインはちょうど中間くらいでした。

「安いプロテインがいい」という場合は、他のプロテインの方が向いています。

ザバスで人気のプロテインには、人工甘味料を使用してるものが多いです。

ザバスにも人工甘味料不使用のプロテインはありますが、一部の商品になります。

ザバスのプロテインが向いている人

次のような方には、ザバスがおすすめです!

  • スーパーやコンビニでも気軽に買いたい
  • 国産で安心できるプロテインがいい
  • 目的に合わせたプロテインを選びたい

ザバスは通販だけではなく、スーパーやコンビニでも気軽に買うことができるプロテインです。

他の買い物のついでに、サッと購入できるのはありがたいですよね。

ザバスは国内製造で、高品質なプロテインなので、「国産の安心安全なプロテインがいい」という方にもおすすめです。

引用元:ザバス

ザバスは目的に合わせた「PRO」「ATHLETE」「BODY MAKE」「BODY SHAPE」の4つのシリーズがあり、自分に向いているプロテインを選ぶことができます。

「どれを選んだらいいのかわからない」という場合は、公式サイトの「30秒プロテイン診断」がおすすめ。

自分に合ったプロテインをチェックすることができますよ!

引用元:ザバス

⇒30秒プロテイン診断|ザバス|株式会社 明治

まとめ

今回は、ザバスのプロテインが「おすすめしない」と言われる理由を中心にご紹介してきました。

「おすすめしない」と言われる理由は、主に次の3つです!

  • 値段が高い
  • 糖質が多い
  • 人工甘味料を使用している

他社の人気プロテインと比べてみたところ、ザバスの価格は中間くらいになります。

糖質に関しては、他のプロテインや主食などと比べると、それほど気になる量ではありませんでした。

ザバスのプロテインは、スクラロースやアセスルファムKなどの人工甘味料を使用している商品が多いです。

一部の商品になりますが、ザバスでも人工甘味料を使用していないプロテインもあるので、自分に合ったものを選んでみてくださいね。

ザバスのプロテインは、「スーパーやコンビニで気軽に買いたい」「国産の安心安全なプロテインが飲みたい」「目的に合わせたプロテインを選びたい」という方におすすめです。

この記事でご紹介している内容は、2022年9月時点での情報になります。ザバスのプロテインの最新の情報は、公式サイトなどからご確認ください。

-プロテイン