岐阜でウーバーイーツが開始!

岐阜市

HORI KAJITSU KOBO|フルーツのおいしさ再発見!手軽に味わう高級果実


メロンの看板でお馴染みの「フルーツHORI」は、創業50年を越える老舗の果物屋さん。

岐阜県産はもとより、全国各地のおいしいフルーツが並ぶ「果物の専門店」。

おいしいフルーツがそろっていることは、周知の事実。

でも、残念なことに…購入する時は「贈り物」という場合がほとんど。

「高級フルーツを買って、自分で食べる」なんて、なかなかできないんですよね。

HORI KAJITSU KOBO (ホリ カジツ コウボウ)/岐阜市

店内の様子

そんなジレンマ解消のために、2019年初夏、「フルーツHORI」のお隣ににオープンしのが、「HORI KAJITSU KOBO 」なんです。

「これは映えるぅ♪」と入り口の前に立ち…?

12時オープン?あらら。開店まであと15分くらいあるのね。

ということで、一旦車に戻り、しばし待っていると、ちらほらお客さんらしき車が停まり始めたので、店舗入口へ。

一番乗りで入店!

5卓あるテーブルは、3卓のみ使用OKになっていました。

フルーツサンドが並ぶショーケース!いつみてもス・テ・キ♪

メニュー

季節によってラインナップは変わるので、ご参考までに。

美しいフルーツの断面に、ついうっとり♡

「パイン・いちご・バナナ」や「パイン・いちご・メロン」など、いろいろ楽しめるミックスサンド。

いちごサンドは、よく見ると…中央のいちごは、ほんのり白っぽい!

よく見ると「紅ほっぺ・淡雪・とちおとめ」と3種の品種を食べ比べできるのね!

「清見×アンコール」と「マーコット」を交配で誕生した「せとか」、濃厚な味わいの「デコポン」など、今が旬の柑橘類も、鮮やかでおいしそう!

定番の「いちご・バナナ」はチョコクリームなのね。

テイクアウト用の真っ赤なボックスは、手土産にしてもサマになる!

でも、今日は…フルーツサンド以外のメニューにチャレンジするんだ!ということで、メニューを拝見。

コールドプレスジュース、生絞りジュースなら、とってもヘルシー!

ごろごろ果物が入ったフルーツインジュース、ミルキーなシェイクも気になるなぁ。

パフェも、種類いろいろ。

500~600円のものは、ミニサイズ。

それ以上は、ソフトクリームたっぷりのビッグサイズなんですって。

いただきます!

「いちご&ルビーチョコレートのパフェ」に決定!

お会計を済ませて、ひっきりなしに対応している忙しそうなカウンターを、席に座って眺めて待つ。

ほとんどの人がフルーツサンドの持ち帰りなのね」とか考えていたら、キッチンからトレイを持って…「お待たせしました!」とパフェが到着。

いちごが眩しぃー!

真っ赤な大きないちごが、溢れんばかりに乗せられている。

まずはそのまま。

転がさないように慎重にいちごを掬い、パクリ。

味が濃い!甘くておいしい!

お次はソフトクリームと一緒に。

ソフトクリームに負けない、いちごの甘酸っぱさに感動!

ルビーチョコレートは、あっさりしてるのかな?

ほんのり味をプラスしているだけで、ダイレクトに来るのはいちごの味。

食べ進めると、底の方にミックスフルーツが入っていて、ちょっとお得な気分で完食!おいしかった!

まとめ

オープンしたコンセプトに、激しく同意!

おいしい果物を味わってみると、「いろいろスイーツはあるけど、やっぱりフルーツっておいしい!」って再認識。

普段、「果物って高いよねぇ…」って思っていたけど、ケーキやお菓子と比べたら、身体にもよくて、逆にお値打ちなのかも?

「これからは、もう少し身近にフルーツを楽しもう!」とすっかりその気になりましたよ。

お店の詳細

店 名:HORI KAJITSU KOBO (ホリ カジツ コウボウ)
住 所:岐阜県岐阜市茜部本郷1-30
駐車場:有り
URL:詳細はこちら(Instagram)

アクセス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mai

作るもの、食べるもの大好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-岐阜市
-