瑞穂市

フルーツカクテル専門店Ciel(シエル)|Barとしても!Cafeとしても!

岐阜駅から2駅目、穂積駅の目の前。

夕方になると灯りがともる、ちょっと気になる…かわいいドア。

カクテル専門店なので、定義はBarですよね。

でも、こちらはCafeのように利用する人も多いんですって!

フルーツカクテル専門店Ciel(シエル)/瑞穂市

店内の様子

まさにコロナ禍の2020年3月にオープン!

空間はこぢんまり。

ハイチェアのテーブル席が、ゆったり間隔を取って設置されています。

Barだと思うと、ちょっと緊張しちゃうけど。

気軽に立ち寄れるナチュラルなインテリアは、Cafeって感じね。

スタッフのシフト表。

Cafeのようにサッと1杯飲むだけでも、のんびり座って味わうのもOK!

お気に入りのスタッフと会話を楽しんだり、もちろん恋人や友人と思い思いに過ごすのも、何でもありなのが「Ciel流」なんですって!

夜の帳が下りる頃には、もう少し大人な雰囲気が変わるのかな。

せっかくお邪魔したのだから、何か1杯頂きましょう!

メニュー

キウイ、パイン、マンゴー、イチゴ、トリプルベリー。

ブルーベリーミルクにバナナミルク!

どのフルーツカクテルも、

  • ノンアルコール 完全0.0%
  • アルコール弱め 約 3.0%
  • アルコール強め 約 10.0% 

からチョイスOK!

あとは、ウイスキー、ビール、ジンなどなど。

トニックウォーターやウーロン茶などの、ソフトドリンクもラインナップ。

おつまみも、いろいろ揃ってるのねー。

オーダーしやすいお値段なのが、嬉しいわ。

一通りメニューを拝見したのだけど…周囲の様子を伺うと、季節限定のフルーツカクテルをオーダーする人が多いみたい。

それもそのはず。

「岐阜の果物の良さを伝えたい!」という想いからスタートしたお店なんですって。

旬の果物を存分に楽しめるように、試行錯誤を繰り返し誕生するカクテルは、一度オーダーすると「今だけだし…もう1杯!」ってなっちゃうらしいです。

いただきます!

まずは定番のイチゴカクテル。しかもノンアルコールを頂きます。

「グラスに大量の氷を…?」と不思議に思って見ていると、「グラスを冷やしておいた方がおいしいので」とオーナー。

大きなイチゴをごろごろとブレンダーに入れ、ミネラルウォーターとお砂糖をほんの少し。

何人分かを同時に作っているのかと思ったら…これで1杯分?!

「けっこうたくさん入るんですねー」と聞いてみると、「普通のカクテルは90cc位なんですよね。でも、うちはたっぷり味を楽しんで頂きたいので、200ccのグラスを使用しているんです」だって!大サービス!

カフェのようなお手頃価格で、たっぷり提供って…お店にとって損じゃないのかな?と、心配してみたり。

…こぼしそう。

って思っていたら、「重いと感じるなら、テーブルに置いたまま口をつけて飲んで頂いても大丈夫ですよ」ですって。

へー。気取ってなきゃいけない!なんてことは、ないんですねー!

それにしても、このグラス、持ちやすい!なんて考えてると、これまた「ちょっと変わったカタチのグラスでしょ?いろいろ試して、大容量で持ちやすくて美しいもの…って探して、これに決めたんですよ」。

知らないうちに会話が弾む。

この楽しさは、Cafeにはない、Barのいいところね。

少々すすって、ごくりと一口。

おいしぃー♡ イチゴよりイチゴ!おいしすぎる!!!

けっこうな量のイチゴを飲んでしまうという贅沢な行為に、若干の罪悪感も。

「お好みでミルクを…」とのことなので、そろそろ味変を。

見た目もカワイイ!一気にまろやか!

ちょっと懐かしいイチゴミルク!

「フルーツとミルクって合いますよねー」って話しで盛り上がったところで…。

バナナミルクを味見させて頂きました。

味の想像はついていたのだけど…実際飲んでみると、超フレッシュ!

「ペットボトルなどのバナナジュースは、一体なんだったの?」と言いたくなるほど、おいしいです!

切ったばかりだから?素朴で素直に、バナナミルクっておいしい。

この後、いろいろオーダーしたのに、1杯ごとの感激が大きすぎて、すっかり写真を撮り忘れてしまいました。

色と香り、それぞれのおいしさ。

フルーツって、こんなにおいしかったんだね!と再認識。

今日は、ビタミンもミネラルもポリフェノールも、きっとたくさん吸収したはず。

美しくなっちゃたかしら?

まとめ

20代の爽やか青年がオーナーの「フルーツカクテル専門店Ciel」。

さり気ない心遣いと気さくな雰囲気で、初めてお邪魔したのに、とっても楽しい時間を過ごせました。

実は、「Ciel」はクラウドファンディングでスタートしたんですって。

サポートしてくれた人たちのサインが書かれた黒板が、でかでかと飾られていました。

「濃姫や富有柿など様々なブランドフルーツはあるのに…岐阜の果物って、あまり注目されていないよね」と、かねがね感じていたというオーナー。

「フルーツの魅力を知ってほしい!」「こんな時だからこそ、ほっと一息つける場所を創りたい」との想いから、フルーツカクテル専門店をオープンするに至ったのだとか。

短時間の滞在でも、その良さは存分に伝わってきました。

「心と身体のメンテナンスに、ちょいちょい立ち寄りたいわ!」と思えるCafeのようなステキなBarでした。

おススメです!

お店の詳細

店 名:フルーツカクテル専門店Ciel(シエル)
住 所:岐阜県瑞穂市別府349-1
駐車場:なし※周辺にコインパークあり
URL:詳細はこちら(Instagram)

アクセス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

おしらせ

ご支援方法がかわりました。

これまでご支援いただいておりましたサービスの終了に伴い、別のサービスへと変更いたしました。以下の「サポートする」ボタンから、ご支援いただけますと幸いです。

記事のシェアやサポートなどなど、いつもありがとうございます。

-瑞穂市

Copyright© 岐阜いただきます! , 2020 All Rights Reserved.