岐阜でウーバーイーツが開始!

各務原市

ベーカリーカフェ花の木|その日に捏ねた生地だけ!ふんわり優しいパン

岐阜かがみがはら航空宇宙博物館から、まっすぐ南へ。

2020年3月にオープンした「ベーカリーカフェ花の木」。

広々とした駐車場があり、店内にカフェも併設。

モーニングが頂けるそうです!

外にも、屋根付きのテーブルが3卓。

ご近所さんの憩いの場になっているみたいですよ。

ベーカリーカフェ花の木/各務原市

店内の様子

入り口を入ると、左側にずらりとパンが並んでいます。

カフェスペースは、右側。10~12人ほど座れるかな?

くつろいでいるお客さんがいるので、撮影は控えましたが、自由に使えるオーブントースターが2台あり、居心地良さそうです。

メニュー

どれも個別に袋入りなので、安心感がありますね。

まず視線を奪われたのは、「アマビエちゃん」。

お値打ち価格なのに、しっかり作り込まれています!かわいい!

マロンあん入り…おいしそう!

あんぱんに生クリームを「あん生デニッシュ」に、デニッシュ生地の「ショコラ」。

オープン時より、生クリームも、チョコレートも増量したとの噂です。

「練乳おもちあんパン」は、たっぷりの粒あんと練乳、杵つき餅を入れた贅沢な一品。

「よもぎあんぱん」は、自家製よもぎ生地のフレッシュな香りと香ばしさが魅力。

ケーキを食べているかのような満足感!大人気の「イチゴフレッシュ」。

「コーヒーリング」は、ほろ苦コーヒー味。食べ応えがあって、私はお気に入りです。

愛媛県大島 しまなみ街道に構えるお店から、取り寄せているソーセージやフランクフルトを使ったパン!注目です。

「チクワパン」にもバリエーションがあるなんて、珍しいですね。

「めんたいお餅ピザ」…迷ったのに、今回は買いませんでした。

でも、やっぱり食べたい!次回のお楽しみに。

ランチに良さそうなボリューム満点なバーガー。なかなかコスパいいですよね。

お店でカラリとあげたトンカツやコロッケ。おいしそう!

「生食パン」は大人気で、私の知り合いのマダムは「朝は、花の木の生食パンに決めているの!」といつも言っています。

予約している人が多いようで、奥にたくさん取り置きしてありました。

パン屋さんの意外な人気商品…マフィン。

フレーバーごとの個性が際立って、おいしいですよ!

レジ横のアイドル、ぬいぐるみみたいなバゲット。

前日に予約をすれば、作ってくださるそう。

しかも、お安い!

おうちで楽しむもよし、手土産にしても喜ばれますよね。

パン屋さんですが、14時までOKのモーニングあり!

午後も、おやつタイムとしてお得なセットもありますよ。

いただきます!

「アマビエちゃん」、買っちゃいました!

つぶらなお目めで、媚びないかわいらしさ。

マロンあんがたっぷり入って、食べ応え十分。

これは、形が普通でもリピートしたくなりますね。

「抹茶金時は」、ふわふわパンに、もりもりトッピング。

見や目よりボリューム満点で、和風の甘党さんには、ぜひ食べてほしいです。

こだわりのフランクフルトがジューシー!

明太子の辛さは控えめな「メンタイフランク」ですが、旨味がたっぷり。

パン生地のほのかな甘味と一緒に食べると、とってもおいしいですよ。

まとめ

冷凍生地は一切使わず、昔ながらの製法にこだわる同店。

ふわふわと優しい口当たりが、特徴です。

不要な添加物を排除し、小麦本来の味を楽しめるのが魅力。

そして、何より!

オーナーご夫妻の人柄にも、ファンが多いんじゃないかな?って思います。

毎日の笑顔を叶えるベーカリーカフェ、近所にあったら通っちゃいますよ。

お店の詳細

店 名:ベーカリーカフェ花の木
住 所:岐阜県各務原市下切町1-2
駐車場:あり
URL:詳細はこちら(Instagram)

アクセス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mai

作るもの、食べるもの大好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-各務原市
-

© 2021 岐阜いただきます!