高山市

手風琴(テフウキン)|高山の美味しいクレープ、お店でゆったり味わって

飛騨高山の古い町並みに、地元の人からも、観光客からも愛されていたクレープの美味しいカフェ「手風琴」。

私も同店のクレープに魅了されて、観光に訪れるたびに何度もお邪魔するほどのお気に入り!

…??? お休み?今日は土曜日よ?もしかして閉店?

古い町並みに溶け込む縦書きの看板が、なんだかひっそり見える。

えっー!あのクレープ、もう食べられないの?と、肩を落として、宮川の方へ歩く。

行くあてもなく橋を渡って、ふと顔を上げると。

白い洋風の一軒家に「手風琴」と看板が。

もしかして?と、メニューを見ると…

「これ!あのクレープ!移転したんだ」と、さっそくお店の中へ。

手風琴(テフウキン)/高山市

店内の様子

あっ。いつもの奥さまだ!良かった!

明るい、店内。

メニュー

さっそくメニューを拝見。たくさんあって迷うなぁ。

「飛騨野菜 チーズ&ゴマ」と「クリ」をオーダーし、息子とシェアすることに。

いただきます!

まずは「飛騨野菜」の食事系クレープが到着。

ほかほかのクレープをナイフで切ってみると、水菜かな?葱も入ってる!チーズがトローリで、ふんわりゴマの香りが香ばしい。

意外にたくさん野菜が入っているけど、チーズとクレープ生地の甘さで、息子も「これおいしい!もちもちだ」と絶賛。

端っこが少しパリッとしてて、でも全体的にはしっとり、薄いのにもっちり。

自宅でこのクレープを目指して、チャレンジしたこともあるのだけど、こうはいかない。

少しレモンを絞ると、これまた爽やかでいい感じ。

調度、食べおった頃に「クリ」が到着。

その瞬間から、甘い香りがふんわり。

見た目は超シンプル。

あっ。フォークを取り上げたら、可愛い跡♪

「ちゃんと半分に分けてよ!」と息子の催促。

「はいはい。私だけちょっと多いとかはナシね」と、言いながら、取り分けて。

実食!

マロンクリームがいっぱい!

しっかり甘いけど、栗だから嫌な甘さはなし。

クレープの小麦の味もちゃんといきてるし、奥さまは「ささっと塗っただけですよ」と仰ったけど、クリームの量が適切なんだろうね。

手持ちのクレープもおいしいけど、ゆったり味わえるクレープって、幸せ!

まとめ

奥さまの人柄のお陰か、お店全体が爽やかで軽やかな雰囲気。

確かに以前のお店は、観光途中には便利だったけど、こうやって穏やかな雰囲気じゃなかったかな。

観光客がわんさかいたもんね。

和風の飛騨町屋の店舗から、えらくテイストが変わって驚いたけど。

今後も、通うことになるね。

あぁよかった!!!

お店の詳細

店 名:手風琴(テフウキン)
住 所:岐阜県高山市有楽町45
駐車場:無し(近くに有料駐車場あり)
URL:詳細はこちら(食べログ)

アクセス

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-高山市

Copyright© 岐阜いただきます! , 2020 All Rights Reserved.