岐阜市

かし是|ひっそり佇む至極のパン屋さん

1996年から岐阜市今嶺で営業していた「ポッサム」というパン屋さんを覚えていますか?

こちらのお店は、「ポッサム」のオーナーが、2013年にオープンさせたパン屋さんです。

伊奈波神社からテクテク歩いて10分程。

ぱっと見「パン屋さん」とは気付かない端正なファサードの同店は、街の喧騒から隠れるように佇んでいます。

お1人で営業されているから?オープンは10:05からだそうです。

かし是 (かしこ)/岐阜市

店内の様子

私がお邪魔したのは、12:00直前。

オーナーさんは忙しそうに、奥のキッチンでパンを焼いています。

今日は、たくさん残っていました!

以前、午後にお邪魔した時は、ほとんど売り切れていたので、今日はリベンジです。

早い時には昼過ぎに売り切れてしまうこともあるそうなので、要注意!

対面式のショーケースがあるだけのコンパクト店内は、吹き抜けの高い天井と白く塗られた内装がとってもステキです。

さぁ!ショーケースの中のパンを、じっくり拝見させていただきます。

メニュー

写真撮影の了解を得ようと声をかけると、「その日によって種類も数も違うので、参考にならないかもしれませんが、撮影していただくのは構いませんよ」と女性オーナー。

「パン職人」という言葉がぴったり!

飾らない気さくな笑顔で、気持ちよく対応してくださいます。

ふむふむ。

カレンズ(レーズン)やレモンピールの「イングリッシュマフィン」に、「全粒ロール」、奥には「トウモロコシ粉のスコーン」。

「ベーコンフランス」に「全粒クロワッサン」と素朴な見た目のパンが、おいしそうに並んでいます。

「クリームパン」、「あんぱん」、「はりねずみ」、「メロンパン」、奥の方に「小倉バター」の文字も見えますよ。

こちらの小倉あんは、もちろん手作り。つやつやの粒あんをたっぷりサンドしてくれる「小倉バター」は、人気アイテムの1つです。

小麦の味を堪能できる食事パンも、勢ぞろい。

「パン・オ・レ」に「くるみぱん」、「ごまぱん」、「ハーフバタール」のほか、「パン・ド・ミ」をはじめとする各種食パン。

同店のパンは、小ぶりでリーズナブル。

「いろいろ食べてみたい!」が叶うのが、魅力です。

いただきます!

購入したのは、この3点。

「はりねずみ」は、板チョコが入っていました。

可愛らしいフォルムの「はりねずみ」、ちびっこにもオススメ!

とは言え、生地はむっちりとおいしく、板チョコの味も楽しめる逸品です。

軽やかなバター風味がおいしい、全粒粉のクロワッサン。

表面はサクサクだけど、内部はほどよくしっとり。

本場フランスのクロワッサンを、ちょっと日本人好みに寄せたようないい塩梅です。

ふっくらしっとり!

イメージするイングリッシュマフィンより、小ぶりながら食べ応えあり。

今回はそのまま頂きましたが、半分にカットしてなにかサンドしても良かったかも。

まとめ

それぞれのフィリングや、バターの味が主張してこない、穏やかな風味のパン。

ホッとするような小麦の香りや、噛み締めるたびに「おいしいなぁ」と感じるパン。

「主張のないパン」というと語弊があるかな。

心にも身体にも優しい「毎日食べたいパン」を求めるなら、絶対おすすめです!

お店の詳細

店 名:かし是 (かしこ)
住 所:岐阜県岐阜市上竹町34
駐車場:あり
URL:詳細はこちら(食べログ)

アクセス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mai

作るもの、食べるもの大好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-岐阜市
-