プロテイン

ザバスのコンビニで売っているプロテインは太る?太ると言われる理由と対処方法

  • ザバスのコンビニプロテインは太る?
  • なぜ太ると言われるの?
  • 太らないようにするにはどうすればいい?

コンビニやスーパーなどで手軽に買えると評判の「ザバス ミルクプロテイン」。

ドリンクタイプなので、シェイカーがなくてもそのまま飲めて便利ですよね。

ザバスのミルクプロテインは健康に気を遣う方からも人気がありますが、SNSなどでは「太る」という口コミを見かけることがあります。

手軽に飲めるのはありがたいのですが、太ってしまったら困りますよね。

そこで今回は、「ザバスのコンビニで売っているプロテインは太るのか」についてご紹介していきます!

太ると言われる理由や、太らないための対処方法についてもご紹介してきますので、「ザバスのミルクプロテインで太るのが心配」という方はぜひチェックしていってくださいね。

ザバスのコンビニプロテインは太る?SNSを大調査

引用元:ザバス

ザバスのコンビニで売っているプロテイン(ミルクプロテイン)は実際に太るのかどうか、SNSを中心に口コミを調べてみました。

ザバスのミルクプロテインには次のような口コミがありました!

  • 太るのではないかと心配
  • 毎日飲みすぎて太った
  • 1か月で2kg痩せた
  • 体重が5kg減った

「美味しい」という口コミが多いミルクプロテインですが、「太るのではないか?」と心配する声も見られます。

実際は「痩せた」「体重が落ちた」という方が多く見られましたが、一部には「太った」という口コミもありました。

それぞれの口コミについて、詳しく見ていきましょう。

太るのではないかと心配

ザバスのミルクプロテインを飲むと「太るのではないかと心配」という口コミです。

他にも同じように心配している口コミは、複数見られました。

やはり、健康に気を遣う方やダイエットをしたい方にとって、「太るかどうか」は気になりますよね。

ちなみに、こちらの画像のミルクプロテインは1本200mlの飲みきりサイズ。

初めてザバスのプロテインを飲む方や、味の確認をしたい方にもおすすめですよ。

毎日飲みすぎて太った

毎日飲みすぎて「太った」という口コミです。

コンビニで手軽に買える、味がココア味で美味しいということで、ついつい飲みすぎてしまったようです。

ザバスだけではなく、ストレスも原因のようですが、飲みすぎはカロリーオーバーになってしまうので、気を付けたいですね。

1か月で2kg痩せた

「1か月で2kg痩せた」という口コミです。

こちらの方は、ほぼ毎日ザバスのミルクプロテインを飲んでいたそう。

緩やかで無理のない痩せ方ですね!

ミルクプロテインはドリンクタイプなので、忙しい方でも続けやすくていいですよね。

体重が5kg減った

こちらは「体重が5kg減った」という口コミです。

4月からダイエットを始めたそうですが、6月に入り、1週間ほどミルクプロテインを飲み続けたところで、一気に体重が落ちたそう。

5kg減はがんばりましたね!

ダイエットを続けているのに「なかなか効果が表れない」という方にも、ザバスのミルクプロテインはおすすめです。

ザバスのコンビニプロテインが太ると言われる理由

引用元:ザバス

なぜ、ザバスのミルクプロテインは「太る」と言われるのでしょうか?

「太る」と言われる理由については、次のようなものが考えられます!

  • プロテインなのに美味しいから
  • 手軽に飲めるので飲みすぎてしまうから

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①プロテインなのに美味しいから

引用元:ザバス

アスリートだけではなく、一般の方にも広くプロテインが飲まれる時代になりましたが、まだ「プロテイン=まずい」というイメージを持つ方も。

ザバスのミルクプロテインはプロテインなのに味が美味しいので、「美味しいということは太るのではないか」と思われてしまうことがあります。

例えば、コンビニでも人気のミルクプロテイン(ココア味)200mlは、脂質が0でタンパク質は15.0g、カロリーは103kcal。

カロリーが103kcalというと、一見多いようにも見えますが、実はご飯1杯(150g)が約234kcalなので、ミルクプロテインは半分以下になります。

美味しいけれど、意外とカロリーは控えめなんです!

②手軽に飲めるので飲みすぎてしまうから

引用元:ザバス

脂質0でカロリー控えめなミルクプロテインですが、手軽に飲めて美味しいので、ついつい飲みすぎてしまうことも。

200mlで103kcalとはいえ、飲みすぎてしまえば、もちろんカロリーオーバーで太ってしまう可能性があります。

コンビニでいつでも買えて、ドリンクタイプで飲みやすく、味が美味しいというのはとても嬉しいことなのですが、飲みすぎには注意したいですね。

ザバスのコンビニプロテインで太らないための対処方法

引用元:ザバス

ザバスのコンビニプロテイン(ミルクプロテイン)で太らないためには、どのようにしたらいいのでしょうか?

太らないための対処方法は、次の3つです!

  • 飲む量やタイミングを決めておく
  • 運動で消費する
  • 摂取カロリーを調整する

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①飲む量やタイミングを決めておく

「ついつい飲みすぎてしまう」という場合は、ミルクプロテインを飲むタイミングや量を決めておくのがおすすめ。

おすすめのタイミングは、次の3つです!

  • 朝食時
  • 運動後
  • 就寝前

例えば、「朝食時に1本飲む」「ジムの後に1本飲む」などと決めておくと、飲みすぎを防ぐことができますよ。

ちなみに、コンビニでも売っている200mlのブリックタイプは、常温保存もOK。

ジムなどにそのまま持っていけるので、外出時にも便利です。

②運動で消費する

200mlで103kcalのミルクプロテインですが、「太るのが心配」「今よりも痩せたい」という方は、運動を取り入れるのがおすすめ。

103kcalを消費するためには、次のような運動量があればOKです!

運動量の目安

ミルクプロテイン1本分(103kcal)を消費する場合

  • ジョギング20分
  • 犬の散歩35分
  • 料理30分+皿洗い10分+掃除機10分
  • 雑草取り30分

※体重約50kgの場合
※参照元:カロリズム(タニタ)

飲んだ分だけ消費しておけば、太る心配がないので安心ですね。

消費カロリーの目安は、こちらのタニタのサイトからチェックできます。

⇒消費カロリー早見表|活動量計カロリズム|株式会社タニタ

③摂取カロリーを調整する

引用元:厚生労働省

「運動を取り入れるのが難しい」という場合は、摂取カロリーを調整してみてください。

ミルクプロテインは200mlで約103kcalなので、その分のカロリーを間食や夕食の炭水化物などから減らすのがおすすめ。

例えば、白米ならご飯1杯(150g)が約234kcalなので、半分くらいの量にすればOKです。

今まで夕食に1膳食べていた方は、半分の量にすれば太る心配はありませんね。

間食のカロリーについては、いわき市の「おやつのカロリー一覧」もおすすめです!

⇒おやつのカロリー一覧(いわき市)

まとめ

今回は、「ザバスのコンビニプロテイン(ミルクプロテイン)は太るのか」についてご紹介してきました。

ザバスのミルクプロテインには「痩せた」という口コミが多く見られましたが、一部には「太った」という方もいました。

飲みやすくて美味しいミルクプロテインですが、飲みすぎると太ってしまう可能性があるのでご注意くださいね。

太らないためには、次のような方法がおすすめです!

  • 飲む量やタイミングを決めておく
  • 運動で消費する
  • 摂取カロリーを調整する

美味しくて便利なミルクプロテインを、上手に活用していきたいですね。

この記事でご紹介している内容は、2022年9月時点での情報です。最新の情報は、ザバスの公式サイトなどからご確認ください。

ザバスのミルクプロテインは、Amazonなどのまとめ買いもお得で便利です。

-プロテイン