岐阜でウーバーイーツが開始!

海津市

まりりん|おちょぼ稲荷参道~ほかほか!あげパンの甘い誘惑

商売繁盛のご利益を求めて、多くの人が訪れるおちょぼさん。

食べ歩きのために、足を運ぶ人も多いですよね?

お千代保稲荷のすぐ脇の道を入ると、見えてくるお店「まりりん」。

「まりりん」という店名よりも、気になるのは「あげパン」の存在。

まりりん/海津市

店内の様子

お千代保稲荷の名物料理「串カツ」や「どて」。

その横に、ほかほかな甘い誘惑が、ライトに照らされて輝いて見える。

ちなみに、他にもメニューはいろいろ。

「ジャンボフランクフルト」や「甘酒」は魅力的。

ネーミングがおもしろい「いか親父」!生姜醤油で柔らかいらしい。

考えただけで、「そりゃぁ。おいしいでしょうよ」と言いたい「どて丼」も食べられるのね。

あげパンとソフトクリーム…気になるわ。

寒い季節には嬉しい、餅入りの「ぜんざい」も。

とにかく「あげパン」を食べてみたい!

スタンダードな砂糖の「あげパン」と、「どて」を購入。

せっかくなので、店内でゆっくり味わう。

あら?あらら?ピンクの壁がカワイイよ?

お千代保さんとは思えない、カフェ風なインテリア。

でも、完璧な仕上がりではなく、がんばってインスタ映えを狙ったような雰囲気が、ちょっと微笑ましい。

店名の「まりりん」にちなんで?

「どて」は似合わない気がするけど、姫な雰囲気は嫌いじゃないわ。

メニュー

テーブルのメニューに目をやると…

ソフトドリンクも、アルコールも一通り揃う。

お水を出して頂いたので、メニューを見もしなかったわ…。

ちびっこから、甘党な奥さま、呑み助お父さんも満足のラインナップね。

いただきます!

こってり光る「どて」。

「いただきまぁーす!」とかぶりつく。

やわらかーい!

ぷるぷるで甘辛な味付けとなれば、おいしいに決まってる。

一気にもぐもぐ。

はっきり言って、1本では足りない。

もう1本…あと5本は食べられるけど。

今日は、「あげパン」もあるからね!

ほかほか。砂糖がたっぷりで、おいしそう。

ふんわり。砂糖まみれなのが、そそられる!

予想通りに懐かしい味。

揚げたてなので、べっちゃり感は皆無。

ふんわりパンに、じゃりじゃり砂糖が素朴な味わい。

おいしい!文句なし!

はぁー。ごちそうさまでした!

まとめ

あれ?お店の端っこで金色に輝いているのは…ビリケンさん?

どうしてこんなところに?

お店の入口にも、ビリケンさんグッズの販売があったわ。

なんか関係あるのかな?と、お店の方に伺ってみるとて…。

「マリリンモンローもビリケンさんも、好きだからですよ」と単純明快なお答え。

超納得です!野暮な質問、失礼いたしました。

おいしいものがたくさんあるお千代保稲荷の参道。

何度でも訪れたくなるのは、こういうお店の頑張りのお陰もあるんでしょうね。

商売繁盛!

おちょぼさんで、祈願してみてくださいませ!

お店の詳細

店 名:まりりん
住 所:岐阜県海津市平田町三郷1984
お千代保小路テナントビル 1F ※お千代保稲荷参道
駐車場:無し(有料駐車場利用)
URL:詳細はこちら(食べログ)

アクセス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-海津市

Copyright© 岐阜いただきます! , 2020 All Rights Reserved.