岐阜でウーバーイーツが開始!

多治見市

Fruits cafe LUPOS(ルポ)|おいしい!かわいい!ケーキ&クロワッサンサンド

多治見ICより北へ。小泉駅から車で3分程のところにある「Fruits cafe LUPOS」。

まるでフランスの片田舎にお邪魔したような雰囲気!

かわいいお花屋さんとセレクトショップの間にある、人気の一軒家カフェだ。

私と息子がお邪魔したのは、平日の午後なのに…。

店舗前は満車!案内の指示に従って、少し離れた砂利の駐車場に停めました。

Fruits cafe LUPOS(ルポ)/多治見市

店内の様子

お店の中も、ステキ!

入口付近には、かわいいアクセサリーや陶器の販売スペースも。

お水は、セルフ。涼やかな見た目のフルーツウォーターは、ほのかにいい香り。

こういう気遣いって、うれしい!

2名席が4席、4名席が3席。そののうち1つがソファ席。

女子率の高い店内に小学生と来てしまったけど、スタッフは親切に接してくださった。

メニュー

ケーキを食べにお邪魔したのだけど、おいしそうなクロワッサンサンドの写真を見ちゃったら…。

うー。食べたくなるよねぇ。

ケーキのショーケースを覗き込む。

…パフェもあるのかぁ。フレッシュフルーツのドリンクもいいねぇ。

ケーキって、見ているだけでニンマリ♪

フルーツにもこだわりがあるようで、苺やブルーベリーをたっぷり使ったタルトも魅力的!

抹茶のティラミスタルト。 うー!これもおいしそう!

甘平と国産レモンのチーズタルト、フルーツタルト、なると金時と黒ゴマのタルト。

同じタルトでもバリエーションの幅が広い!

ランチタイムだと、お得なセットがあるのね。

こうやって見ていると、やっぱりクロワッサンサンドも気になるなぁ。

基本は2個セットだけど、星印がついてるものは1個でもオーダーできるんだって!

ランチの後にお邪魔したのだけど、息子は「食べたい!」アピール…。

いただきます!

まずはケーキをそれぞれ好きなものをオーダー。

息子は「甘平と国産レモンのチーズタルト」、私は「なると金時と黒ゴマのタルト」。

つやつや。もりもり。

「甘酸っぱくて、おいしぃ!」と笑顔の息子。

「かっぺい、最高!」って、「かんぺい」ね。

甘平みかんは、糖度が高く酸味の少ない新品種。

果汁が滴るというよりゼリー状の果肉が特徴で、デザート向きと言えるのかな。

「チーズケーキも甘すぎないから、横にあるホイップをつけると、よりおいしい」と、なかなかのコメントを言う小学生男子。

「ママにも半分、ちょうだいね」ということで、「ローストビーフとイチゴ」もオーダー。

お肉とフルーツの組み合わせって、おいしいのよねー。

クロワッサンも自家製ねー。バターの風味がいい感じ。

食べた後のお皿の上は、粉だらけ…だけど、食べて良かった。大満足!

さて、私の本命「なると金時と黒ゴマのタルト」。

クレームダマンドは、どちらかというと軽い印象。

黒ゴマの香ばしさと、なると金時のねっとり感がクセになる。

濃厚すぎることもなく、バランスのいい味わいでした。

ふぅ!おいしかったねー!

まとめ

テイクアウトの焼き菓子も、たくさん並んでいました。

色鮮やかなパウンドケーキなど、ちょっとオシャレな印象。

パッケージも、かわいいね!

女子の好きが詰まったお店。人気なのも、納得です!

お店の詳細

店 名:Fruits cafe LUPOS(ルポ)
住 所:岐阜県多治見市明和町5-13-7
駐車場:有り※店舗前の案内板で確認を
URL:詳細はこちら(Instagram)

アクセス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-多治見市

Copyright© 岐阜いただきます! , 2020 All Rights Reserved.