岐阜でウーバーイーツが開始!

岐阜市

kicori cafe (キコリ カフェ)|木のぬくもり溢れるカフェで思い思いの楽しさを

岐阜県総合医療センターから300mほど北にある大きなカフェ。

大通りから見ると裏柄、店舗の南側にある駐車場に車を停めて、平日のモーニングにお邪魔しました。

kicori cafe (キコリ カフェ)/岐阜市

店内の様子

店内に入って、一番に目が行くのは…。

スコーンのショーケース。

どれにしようかなぁ?と思いつつ。

スタイリッシュすぎず、ナチュラルすぎず、どことなく北欧ライクなインテリア。

ブラックのアイアン素材と木の質感が、いい感じ。

いろいろなデザインのチェアが並んでいます。

奥にはベンチシートの席もあり、子連れでも安心。

ベビーカーの持ち込みもOKのようですよ。

今回は一人様来店なので、奥のカウンター席に案内していただきました。

メニュー

スタッフが持ってきてくれたメニューは…分厚い。

喫茶店のようにドリンクチケットを利用している人を、時々見かける同店。

カフェでは珍しい?気もするのですが、10杯分4500円のチケットが4200円で購入できるので、お得ですよね、。

モーニングは11:00まで。

まずは、トーストかスコーンかを選択。

それぞれ種類も多く、追加料金で特別フレーバーも選べます。

さらに、ヨーグルトorポタージュスープも選ぶことができますよ。

トッピングにバニラアイス…憧れますよね。

「しっかり食べたい!」時は、追加メニューも!

ドリンクのバリエーションは、さすが!

杏仁ラテ、チョコミントラテなど、目移り必至のフレーバーラテにも注目を。

スムージーやソーダ、ヨーグルトドリンクなどなど、悩みだしたらキリがないほど充実しています。

罪なスイーツ。

期間限定のパフェは、いつもSNSを賑わしていますよね。

ティータイムを満喫できるメニューだけでなく、ランチも人気なんです。

ハンバーグプレート、グリルチキンプレート、アボカドボウル、パスタ、カレーなど、その日によってソースやラインナップは様々ですが、しっかり食べられます。

テイクアウトもできるスコーン。

定番フレーバーは、プレーン、チョコチップ、ココア、紅茶、抹茶、ラムレーズン。

そのほか、期間限定のスコーンも登場することも。

今日はどうしよう?迷うなぁ…。

いただきます!

今日のチョイスは、紅茶のスコーンとポタージュスープ。

ドリンク代のみで、ここまで楽しめる!

人気が出るのは、当然ですよねー。

紅茶のスコーンは、サクサクとしっとりのバランスが良好。

そこまで紅茶の味や香りはしないので、お子様でもOKかな?

いつもヨーグルトを選びがちなんですが、今日は初めてポタージュスープ。

王道なコーンスープですが、冷たいのを求めていない時は、こういう選択肢があると嬉しいですね!

ペンネのサラダは、バジル風味。

以前伺った時は、キッシュだったので、この一品は日替わりだと思います。

マグカップのコーヒーって、ぽってりとした口当たりが好きなんですよね。

サラダがついてるのは、なんとなく嬉しい。

カウンター席は、窓に向かって配されているので、外を眺めながらぼんやり。

気取らない雰囲気で、1人カフェにもぴったりです。

まとめ

おしゃれカフェだけど、食べ応え十分。

様々な年齢層の人が、思い思いにモーニングを楽しんでいました。

アットホームな喫茶店も好きだけど、必要以上に接客のないこういうカフェも…たまにはいいね。

お店の詳細

店 名:kicori cafe (キコリ カフェ)
住 所:岐阜県岐阜市野一色4-1-1
駐車場:あり
URL:詳細はこちら(Instagram)

アクセス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mai

作るもの、食べるもの大好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-岐阜市
-

© 2021 岐阜いただきます!