羽島市(羽島郡)

匠珈琲 恵時尊 そうじゅ|オールマイティなカフェはここ!

羽島駅北口からからまっすぐ。

大きな看板、広い駐車場が目印の「匠珈琲 恵時尊 そうじゅ」。

岐阜県内で多店舗展開している「匠珈琲 恵時尊」の3店舗目として、2018年3月にオープンしたんだそう。

モーニングから、がっつりランチ、夜カフェも叶うと、地元では定番のオールマイティなカフェ。

近くを通ったので、お邪魔してみることに。

当て字?これで「えじそん」と読むらしい。

発明王のエジソンと、「恵まれた時間の尊さ…」のコピーから作られた屋号。

「なんとオシャレな!」と感心して、ちょっと調べてみたところ…岐阜で車販売や不動産業を営む、エジソングループの飲食部門なんだって。

へー。思いっきり地元企業。

匠珈琲 恵時尊 そうじゅ/羽島市

店内の様子

シックで和モダンなインテリア。

入口付近には、ズラリと雑誌や新聞が並ぶ。

おひとり様歓迎!って感じかな?

岐阜市のお菓子屋さん「彩菓もり」のあられや、地元のお酒、同店オリジナルの食パンなどの商品も並ぶ。

焙煎器やミル、サイフォンなど、コーヒーへのこだわりを感じるわ。

にこやかなスタッフに案内され、4人掛けの席を1人でゆったりと使う。

どうやら、ほとんどの席が4名掛けで、隣の席が気にならないほど通路も広く快適。

現在、平日12時の少し前。モーニングとランチのはざまで、パラパラとお客さんがいるだけ。

メニュー

気分によって選べるモーニングは、お得感が増すよね。

ランチタイムは、ドリンク付きで880円!

軽食に…なんと飛騨高山ラーメン?

トースト、ワッフル、パンケーキも、バリエーション豊富。

「男前?」大食い選手権のような写真と共に、山盛り唐揚げがインパクト大。

よく読むと、「5個増量無料!!」の文字が。

…5個も?これは、大食い男子もお腹いっぱいになれるね。

さて、オーダーを決めないと。

いろいろ気になるのだけど、やっぱり「鉄板なんちゃら」は食べたくなるというもの。

いただきます!

ランチ、到着!

「鉄板ハンバーグ」にしました!

ナイフとフォークだけじゃなく、お箸やスプーンも。こういう心遣いは、嬉しいわ。

鉄板に広がる卵、ハンバーグの下にもキャベツ、こぢんまりとしているけどボリューム満点!

お子様ランチの様な、こんもりお山のごはん。

ぜひ、旗を立ててほしかった。

ナイフは不要でした。ふんわりじゅわっ!

丁寧に作られたハンバーグ。おいしい!

卵とからめて頂くと、オムライスのような味わいも楽しめるのがいいね!

ごはんがぎゅっとなっているから?

満腹でごちそうさま。ふぅ。満足。満足。

食後のコーヒーが運ばれてきた。かわいらしいお花のカップ。

周りを見ると、みんな様々なカップを使っている。

カウンター奥や、飾り棚にもたくさんのカップが並ぶ。

「お客様ひとり一人に合わせてお選びしています」とスタッフ。

こんなにかわいいカップを選んで頂いて、おばさんは、ちょっと嬉しいぞ。

コーヒー自体は、万人受けするバランスのいい味わい。

まとめ

棚にはお酒が並んでいるということは、夜はアルコールもありなのかな?

「ランチだ!お腹ペコペコ!」でも、「ちょっとコーヒー休憩」、「甘いものが食べたい!」にも、オールマイティに使える岐阜のカフェ。

とびきりオシャレじゃないかもしれないけど、こういうスペースは大切。

「どこに行こうか決まらない」「とりあえず集合」など、どんな時も間違いない「匠珈琲 恵時尊 そうじゅ」。

今度はスイーツを食べに寄ろう。まずはモーニング制覇かな。

お店の詳細

店 名:匠珈琲 恵時尊(えじそん) そうじゅ
住 所:岐阜県羽島市足近町4-332-1
駐車場:有り
URL:詳細はこちら(食べログ)

アクセス

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-羽島市(羽島郡)
-

Copyright© 岐阜いただきます! , 2019 All Rights Reserved.