岐阜でウーバーイーツが開始!

特集

岐阜の人気ジビエ料理!鹿肉・猪肉が食べれる人気店

  • 岐阜でジビエを食べたい!
  • 岐阜で鹿肉を食べたい!
  • 岐阜で猪肉を食べたい!

「たまには珍しいお肉を食べてみたい!」

ジビエって美味しいのかな?

私の祖父母は九州の山間部在住で、近所の方が鹿肉や猪肉を家に持ってくることが多くありました。

もちろん生肉。

取り扱いに慣れていない為、更に別の人にあげることもしばしば...。

お店で食べられたら楽なのにね!

岐阜のように山が多いと、ジビエ料理を食べられるお店も多いんです。

そこで今回は岐阜のジビエ料理を提供してもらえる人気店を紹介します。

この記事を読むメリット

  • どこのお店でどんなジビエ料理を食べられるのかを知ることができる
  • ジビエをお取り寄せできる店舗を知れる

そもそもジビエって何?

ジビエとは?

  • ジビエ(gibier)とはフランス語
  • 意味は野生の鳥獣肉
  • フランス人貴族の間で食べられていた高級料理
ジビエの起源は野生の鳥獣肉だったんだね!

日本の一般的なジビエ

  • 鹿肉
  • 猪肉

日本ではこの2種の捕獲量が最も多く、馴染み深いジビエとされています。

ジビエと言えば独特な臭みが苦手と言う方も多いのではないでしょうか?

しかし、しっかりと血抜き処理されていれば絶品料理となります。

では、本題の「岐阜でジビエを食べる事のできるお店に移ってまいりましょう。

岐阜は山が多いし、野生動物もたくさんいるはず!

お店の数も多いイメージがあります。

もしかしたら珍しいジビエ料理もあるかもしれませんね。

岐阜でジビエ・鹿肉・猪肉が食べれるお店

岐阜でジビエを提供しているお店は想像以上に多いです。

その中でも人気のお店は以下のとおり。

ジビエを食べられるお店

  • 御料理 柳家(やなぎや)
  • 摘草料理 かたつむり
  • うり坊屋
  • 道の駅 夜叉ヶ池の里(やしゃがいけのさと) さかうち
  • シャルキュトリー・レストラン 里山きさら
  • 焼肉旬野菜 ファンボギ
  • いろりの郷 奈かお
  • じびえ料理 ぼんち

①御料理 柳家(やなぎや)

炭火で焼くジビエ食べてみたいね♪

【柳家】は瑞浪市にあります。

住宅街にひっそりとたたずみ、隠れ家的な知る人ぞ知るお店と言えるでしょう。

Twitterには写真付きで「美味しい!」「最高!」などの書き込みが多数ある岐阜の有名店です。

また、ネットに「一見さんお断り」と書かれていますが、そんなことはありません。

実際に行かれた方が「予約は取りづらいですが、大丈夫ですよ」とお声がけされています。

柳家の特徴

  • ジビエ料理の種類は【熊、猪、鹿、鴨】
  • ジビエ料理を食べられる時期は秋と冬
  • 県外から訪れる人も多い有名店

基本情報

店名:御料理 柳家
住所:岐阜県瑞浪市陶町猿爪573-27
URL:詳細はこちら(ヒトサラ)
備考:完全予約制

②摘草料理 かたつむり

お店は一見、民家のようですが【摘草料理かたつむり】は高級料理店です。

場所は山県市にあります。

インスタの口コミを見ると「人生で1番美味しいと思った逸品。」というコメントがありました。

かたつむりのユニークなメニューにも注目だよ♪

摘草料理かたつむりには【アナグマ・ハクビシン】といった、とても珍しいメニューがあります。

口コミには、その動物たちの手や頭蓋骨まで料理として提供されている様子が写っていました。

余すことなく使用されていて凄いですね。

摘草料理かたつむりの特徴

  • 熊、鹿、猪、鴨、アナグマ、ハクビシンといったジビエを食べることができる
  • 手は爪付き爪無しを選べる
  • 野生動物を熟知したオーナーがシェフ

基本情報

店名:摘草料理かたつむり
住所:岐阜県山県市長滝502
URL:詳細はこちら(食べログ)

③うり坊屋

店主自らが獲った猪、鹿、熊などのジビエをお店のある高山市でいただくことができます。

カウンター席のみのこじんまりとした店ですが、開店直後には満席になるほど人気です。

ジビエ料理は高級料理とされ、値段もお高めなものが多い中【うり坊屋】のジビエはリーズナブルな価格で食べることができます。

それも人気の理由の一つと言えるでしょう。

猪鹿熊串揚げセットを頼んで食べ比べてみたいな!

うり坊屋の特徴

  • 動物の捕獲から解体、調理を店主やその家族で行っている
  • 珍しい鹿のユッケを食べることができる
  • 料理に登場する肉は全てジビエ

基本情報

店名:うり坊屋
住所:岐阜県高山市朝日町24 でこなる横丁内
URL:詳細はこちら(公式サイト)

④道の駅 夜叉ヶ池の里(やしゃがいけのさと)さかうち

【道の駅 夜叉ヶ池の里(やしゃがいけのさと)さかうち】があるのは揖斐川郡です。

こちらでは鹿肉を使ったジビエステーキ丼や、ジビエ陶板焼きを食べることができます。

醤油ベースのおろしダレを使用しており、写真だけでも食欲をそそりますね。

ご飯おかわりしたくなっちゃう!

別メニューのジビエカレーでは鹿のスネ肉が使われており、様々な部位が使用される事がわかりました。

夜叉ヶ池の里さかうちの特徴

  • 種類豊富なジビエ料理が売り(ジビエコロッケ、ジビエどて味噌煮込みもある)
  • 道の駅直売所でもジビエを購入できる
  • 鹿カレー、鹿ジャーキーなど鹿を使ったジビエが多数ある

基本情報

店名:夜叉が池の里 さかうち
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町坂内広瀬306
URL:詳細はこちら(ジビエト)

➄シャルキュトリー・レストラン 里山きさら

関東の百貨店にも度々出店することのある【里山きさら】の場所は揖斐郡です。

地元の名産にこだわり、鹿肉や猪肉を主に扱っています。

公式サイトにはたくさんの美味しそうなメニューが載っているよ♪

私はジビエハンバーグランチが気になりました♪

更に里山きさらではモーニング、ランチ、ディナーと、どの時間でもジビエ料理を食べることができます。

里山きさらの特徴

  • ジビエ料理の種類が豊富
  • ランチとディナーにジビエコースがある
  • ジビエソーセージが有名

基本情報

店名:シャルキュトリー・レストラン里山きさら
住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲長瀬1272-1
URL:詳細はこちら(公式サイト)

⑥焼肉旬やさい ファンボギ

ファンボギは岐阜市にある焼肉屋だよ♪

食べることのできるジビエは鴨や鹿があります。

お店には食肉処理業という精肉屋が持つ営業許可証があり、肉の販売も行っています。

焼肉だけではなくコガモなどの、精肉を取り扱っていることにも驚きました。

そしてファンボギは白鵬が毎年利用する焼肉屋でもあり、横綱が食べる肉となると一度は食べてみたいものですね。

ファンボギの特徴

  • ジビエは店舗で調理された肉を使用する
  • 鴨などをまるごと保存する巨大冷蔵庫があり、実際に見る事ができる
  • 毛皮のついた状態から店主が調理を行う

基本情報

店名:焼肉 旬やさい ファンボギ
住所:岐阜県岐阜市住田町2−4 南陽ビル 1階
URL:詳細はこちら(公式サイト)

⑦いろりの郷 奈かお

恵那市にある【いろりの郷 奈かお】では一日一組限定の予約制となっています。

猟の経験40年の店主自らが動物を狩り、調理してくれるのです。

ジビエの種類は猪や鹿、熊などとなっています。

それらの肉は鍋、どて煮、味噌漬け、おやきなどで食べることができ、食べ方は様々です。

ジビエのおやきっておつまみ感覚かなぁ?

いろりの郷 奈かおの特徴

  • 店主自身が猟師であり、料理人である
  • 肉が柔らかいとされる50kgに満たない猪を食べることができる
  • 自らで狩猟を行うため新鮮なジビエを提供してもらえる

基本情報

店名:いろりの郷 奈かお
住所:岐阜県恵那市三郷町野井
URL:詳細はこちら(たべとる)

⑧じびえ料理 ぼんち

地元のローカル番組にも登場したことのある【じびえ料理 ぼんち】は大垣市のお店です。

店の外観には鹿や鴨、猪の絵がありジビエ専門店である様子が伝わってきます。

ぼんちは公式サイトやSNSアカウントが無いため、情報があまりありません。

しかし、調査によると鹿や猪のジビエ料理を食べられるということが分かりました。

来店した人のTwitter投稿には鮮度の良いジビエが載っていたよ!

ジビエ料理 ぼんちの特徴

  • 鹿のセンマイ、猪のタンを食べる事ができる
  • ぼんちのジビエは臭くない
  • ジビエのコース料理あり

基本情報

店名:じびえ料理 ぼんち
住所:岐阜県大垣市本町1丁目23

自宅でジビエをお取り寄せ

「行きたいお店が少し遠くて行けそうにない。」

そんな方も多いのではないでしょうか?

今回紹介した中にはお取り寄せができる店舗もあるので、利用してみてはいかがでしょうか。

里山きさらでお取り寄せ

  • 購入できる物:子鹿ロース、大鹿ロース、ジビエセットなど
  • 購入方法:公式サイトより購入
  • 賞味期限:冷蔵は2週間、冷凍は1年

⇒里山きさらのお取り寄せページはこちら

まとめ

  • 岐阜にはジビエを食べられるお店が多い
  • ジビエを扱っているお店であれば、鹿と猪は食べることができる
  • ジビエは美味しい!
  • 熊やアナグマ、ハクビシンまでも提供しているお店もある
  • 猟師の店主が自ら獲り調理するパターンが多い

ジビエを食べることができるお店以外に、ジビエの種類についても知ることができましたね。

手や頭まで出しているお店には驚きだよ~!

たまには一風変わったお肉を食べてみてはいかがでしょうか。

※ジビエは食べることのできる時期がお店によって異なります。
訪れる際は事前に店舗へ確認をお取りください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SHIHO

SHIHO

日本一の温泉の町、大分県別府市に生まれ。サファリパークに9年勤務後、結婚を機に岐阜県で生活中。趣味は旅行や食べること♪ 動物も大好きでペットOKの飲食店も探して行ってみようと思っています。 岐阜県も住めば都状態。よろしくお願いします。

-特集

© 2021 岐阜いただきます!