羽島市(羽島郡)

吉川養鶏 COCCOPURIO|新鮮タマゴの魅力をスイーツで味わう!

木曽川の堤防からすぐのところにあるお店、COCCOPURIO(コッコプリオ)。

長良川方面から、ナビに従って進むと…「こんなところに?」と不安になりますが…

のぼりが見えていましたよ!

ひろーい駐車場に車を停めて…堤防を振り返ると、これくらいのどかな雰囲気です。

1979年、ご夫妻で始めた「吉川養鶏」。

「味は変わらないのに、規格外やキズなどで出荷できない卵が、もったいない!そうだお菓子に変身させよう!」と、「こっこシフォン」と「ぷりん日和」の商品化。

それを皮切りに、息子さんとそのお嫁さんがスタートさせたというスイーツショップなんですって!

さっそくお邪魔してみます。

吉川養鶏 COCCOPURIO (コッコプリオ) / 羽島市

店内の様子

「玉子」の文字が見えるので、そちらに向かって…。

進んでいきます。

ご自宅の一部を改装したのかな?

手作り感の満載のショップが見えてきました。

ちょっと横を見ると…オープンカフェのようなスペースがあります。

買ったスイーツは、ここで食べてもいいのかな?

かわいいイラストがいいですね!

メニュー

ちょっとご自宅にお邪魔するような雰囲気で、ドキドキしていると。

ご近所さん?常連さん?が、すっと入店していったので、私も後ろに続きます。

ナチュラルな雰囲気のアットホームなお店に、所狭しとスイーツが並んでいます。

看板商品の「こっこシフォン」「かすてらん」などのほかに…。

「かすてらん」はカットされた手軽なものもあるし。

「マドレーヌン」も、しっとりおいしそう!

「ミニマドレーヌン」なら、より気軽に楽しめますね。

「…?どうしてジャイアンツ?ジャビット君までいるよ?」

読売ジャイアンツ…?吉川養鶏…?

巨人の吉川尚輝選手のこと?もしや…ご家族?

接客に忙しそうだったので、訊きそびれてしまったのですが…多分間違いないです。

その常連さんらしき方が、何箱も購入していった「グルメ卵」。

「おいしくて健康的な卵を産んでもらうには、その鶏さんが健康でなければ!」ということで、乳酸菌をはじめとした栄養たっぷりのエサを与えているんですって。

朝晩の健康チェックをし、鶏が元気に暮らせるように工夫。

毎朝、産みたて卵を1つずつ手で集めて、すぐに店頭に並ぶのだそう。

流通サイズに適合しない大きな卵を「ふたご玉子」として販売。

「多分…ふたご!」ってことらしいです。

贈り物にしてもいいですよね!

オンラインでの配送もOKです。

さらに、冷蔵ショーケースを覗くと…。

開店時からずっと人気の「ぷりん日和」。

独学で学んだお菓子づくりが、どんどん本格進化。

見るからにきめ細やかでおいしそうな「ぷりんロール」。

作るのが難しいバウムクーヘンは、昔から卵を卸している洋菓子屋さんと共同開発。

「ひよこっこバウム」は、砂糖のシーズニングでお化粧しているので、「夏場は冷蔵庫が安心です」とのこと。

「こっこシフォン」は、クリームが詰め込まれたタイプも!

レジのすぐ奥で、ご主人らしき方が忙しそうにお菓子づくりの真っ最中。

こんがりおいしそう!

イメージキャラクターの「こっこぷりお君」は、若奥さま作なんですって!

部活の差し入れなどに人気の「マドレーヌン」につけられる「まもれーるん」ラベル。

「怪我をせずにがんばって!」との気持ちを伝えられて、ステキですね。

いただきます!

お菓子を買いに行ったのですが…

「ふたご玉子」を買っちゃいました。

ちなみに、すべて双子卵でしたよ!

プルプルの黄身は、味が濃くて美味!

ただの目玉焼きが、ちょっとしたご馳走になりました。

「かすてらん」は、日持ちがするのが嬉しいです。

保存料などは使ってないのですが、この包装のお陰なんだそう。

後日頂いきましたが、しっとりしていて、素朴な甘さでおいしいかったです。

誰が食べても満場一致で「おいしいね!」ってなる、純粋なお味でしたよ。

小さなお子さんにも、高齢の方にもおすすめです。

「こっこシフォン」は、こんなサイズでとっても軽い!

お邪魔した日に店頭に並んでいたのは、プレーン・ハニー・オレンジ・抹茶・コーヒーだったかな?

こんなふうにぺりぺりと破れるようになっているので、食べやすいですね。

ふんわりとした食感は、卵にコシがある証拠。

ただただ素朴で、にんまり笑顔になれるおいしさ。

自分で楽しむのはもちろん、「大切な人に贈りたい」と感じました。

まとめ

アットホームなお店で、出迎えてくれる健康的な笑顔。

ひろびろとした開放的な空気。

若夫婦が初めたスイーツショップは、心身ともに健やかな雰囲気に満たされていました。

ご家族の仲の良さが、にじみ出ているのかな?

お店の裏手に描かれていたイラスト。

「喜んでもらいたい」という気持ちと、特別おいしい卵のコラボレーション。

便利なところにあるお店ではないけど、足を運ぶ価値ありですよ!

お店の詳細

店 名:吉川養鶏 COCCOPURIO(コッコプリオ)
住 所:岐阜県羽島市桑原町八神3717
駐車場:あり
URL:詳細はこちら(公式サイト)

アクセス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mai

作るもの、食べるもの大好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-羽島市(羽島郡)
-