プレミアムウォーターは一人暮らしでも大丈夫?4つのメリット&デメリットを解説!

  • プレミアムウォーターは一人暮らしでも大丈夫?
  • 水が余ったりしないの?
  • デメリットもチェックしたい

ウォーターサーバーのシェアNO.1で、味もおいしいと評判のプレミアムウォーター。

いつでもおいしい水が飲めるのは便利なのですが、プレミアムウォーターは一人暮らしでも大丈夫なのでしょうか?

ウォーターサーバーというとなんとなくファミリー向けのイメージがあるので、一人暮らしに向いているのかどうか心配ですよね。

結論から先にお伝えすると、プレミアムウォーターは一人暮らしの方にもおすすめです!

今回は、プレミアムウォーターを一人暮らしで使うメリットやデメリットを詳しくご紹介していきます。

「一人暮らしで使っても大丈夫なのか心配」という方も、ぜひチェックしていってくださいね。

プレミアムウォーター公式サイト

プレミアムウォーターを一人暮らしで使う4つのメリット

プレミアムウォーターは一人暮らしにもおすすめなのですが、一人暮らしにはどんなメリットがあるのでしょうか?

プレミアムウォーターを一人暮らしで使うメリットは次の4つです!

メリット

  • 重い水を届けてもらえる
  • 冷水や温水をすぐに使える
  • 非常用に水のストックができる
  • 来客時にも便利

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①重い水を届けてもらえる

一人暮らしでお水を買っているという方は、スーパーやコンビニなどでペットボトルのお水を購入する方も多いのではないでしょうか。

2Lのペットボトルだと2kgもあるので、1本持ち帰るだけでも大変ですよね。

プレミアムウォーターは、7Lまたは12Lのボトルを2本セットで玄関まで送料無料で届けてもらえます。※一部地域を除く

重たいお水を持ち運ぶ必要がないのはうれしいですよね!

②冷水や温水をすぐに使える

プレミアムウォーターはおいしい天然水が、6℃の冷水と87℃の温水で使えます。

水を冷蔵庫に入れて冷やしたり、お湯をケトルで沸かす必要がないので、いつでも好きなときに使えますよ。

インスタントのスープやコーヒー・紅茶などもすぐに飲めるので、忙しい一人暮らしの方にもぴったりです。

帰宅してすぐにひと息つけますね!

③非常用に水のストックができる

一人暮らしの方で、災害時に備えて保存食などを用意しているという方も多いと思いますが、プレミアムウォーターのボトルは「非常時用としてストックできる」と好評です。

非常用の備蓄としては、1人1日3Lが必要と言われているので、一人暮らしの場合は「3日分で9L」「1週間分で21L」の水が必要になります。

プレミアムウォーターのボトルは7Lと12Lがあるので、1週間分として「7Lなら3本」「12Lなら2本」を用意できると安心ですね。

【一人暮らしの水の備蓄】

1日分の必要量3L
1週間分の必要量21L
7Lボトルの必要本数3本
12Lボトルの必要本数2本

プレミアムウォーターの賞味期限は未開封で6か月なので、期限が近いものから使用して新しいものをストックしておくと、食品ロスも防げてローリングストックになりますよ。

引用元:消費者省

災害時の備蓄やローリングストックについては、こちらの消費者庁のサイトで詳しくご紹介しています。

⇒ふだん使いでカンタン備蓄(消費者庁公式)

災害時に備えたいという方には、停電時やアウトドアでも使えるプレミアムウォーターの「非常用キット」がおすすめです。

非常用キットについての詳しい情報は、こちらの公式サイトからご確認いただけます。

⇒プレミアムウォーター非常用キット(公式)

④来客時にも便利

一人暮らしで急な来客があったとき、おもてなしに困ってしまうこともありますよね。

プレミアムウォーターは冷水や温水がいつでも使えるので、おいしいお水やコーヒー・紅茶などの飲み物を簡単に用意することができます。

プレミアムウォーターはデザインがおしゃれなので、一人暮らしのワンルームなどに置いてあっても生活感が出にくいという点でもおすすめですよ。

プレミアムウォーターのお水のお届け方法やサーバーなどの詳しい情報は、こちらの公式サイトからご確認いただけます。

⇒プレミアムウォーターの詳しい情報はこちら

プレミアムウォーターを一人暮らしで使う4つのデメリット

続いて、気になるデメリットもしっかりとチェックしていきましょう。

プレミアムウォーターを一人暮らしで使うデメリットは次の4つです!

デメリット

  • サーバーの設置場所が必要
  • 水の受け取りが必要
  • 水のボトルが重い
  • 水が余る可能性がある

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①サーバーの設置場所が必要

一人暮らしの場合、お部屋の広さや間取りなどの点で「サーバーの置き場所に困ってしまう」という問題があります。

プレミアムウォーターのサーバーは、「スリムサーバー​Ⅲ​(ロングタイプ)」が横幅が27.0cm、奥行きが約36.3cm。

設置面のサイズが一番小さい「amadanaスタンダードサーバー」は、横幅が27.0cm、奥行きが33.0cmです。

B4のコピー用紙が25.7×36.4cmなので、だいたい同じくらいのサイズ感ですね。

サーバーは壁面から10~15cmほど離して設置する必要があるので、実際にはさらにスペースが必要になります。

「設置スペースがない」という方には、こちらの卓上タイプの「スリムサーバー​Ⅲ​(ショートタイプ)」がおすすめです。

プレミアムウォーターはサーバーがおしゃれなので、キッチンだけではなくリビングなどに置くこともできますよ。

②水の受け取りが必要

プレミアムウォーターはお水の宅配があるので、受け取りが必要になります。

一人暮らしの方は留守が多くなりがちなので、「なかなか受け取れない」という方もいらっしゃるかもしれません。

プレミアムウォーターは、専用アプリで配送スケジュールの確認や変更ができるので、都合のいい日時に設定したいですね。

「置き配送」も行っているので、対面しなくても受け取り可能です!

③水のボトルが重い

プレミアムウォーターのボトルは7Lと12L。

サーバーはボトルの交換が必要なので、一人暮らしの女性や年配の方の場合は「重くて大変」と感じるかもしれません。

特に上置きタイプの場合だと、水を上まで持ち上げないといけないので、ある程度の力が必要になります。

「重さが心配」という方には、ボトルを下に置くタイプの「cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー」がおすすめです。

プレミアムウォーターのは6種類のサーバーがあるので、お好みのものを選んでくださいね。

④水が余る可能性がある

一人暮らしの場合、「お水が飲みきれずに余ってしまうのではないか」という心配がありますよね。

プレミアムウォーターはプランによって、1か月に配送されるお水の量が2種類あります。

  • 12L×2本=24L
  • 7L×2本=14L

1日に500ml~1Lほど使用する方なら、1か月では15L~30Lになるので、お水が余る心配はなさそうです。

足りない場合は、もちろん追加OKです。

使用するお水の量を考えて、利用するかどうかを決めたいですね。

もしお水が余ってしまった場合でも、賞味期限は6か月なので「非常用の備蓄」としてストックできますよ。

プレミアムウォーターはお水の配送をスキップ(休止)可能なので、お水が余りそうなときや、出張や帰省で留守にする場合などに利用してみてくださいね。

次の記事では、プレミアムウォーターのプランや料金についても詳しくご紹介しています。

合わせて読みたい
プレミアムウォーターのからくりを解説!レンタル無料でお得に始められるワケとは?

なぜプレミアムウォーターはレンタル代が無料なの?無料にしても商売になるワケとは?プレミアムウォーターのからくりを知りたい ウォーターサーバーのシェアNO.1のプレミアムウォーター。 ウォーターサーバー ...

続きを見る

プレミアムウォーターの配送やプランなどの詳しい情報は、こちらの公式サイトからご確認いただけます。

⇒プレミアムウォーターの公式サイト

まとめ

今回は、プレミアムウォーターを一人暮らしで使うメリットやデメリットを中心にご紹介してきました。

プレミアムウォーターを一人暮らしで使うメリットは次の4つです。
  • 重い水を届けてもらえる
  • 冷水や温水をすぐに使える
  • 非常用に水のストックができる
  • 来客時にも便利
プレミアムウォーターを一人暮らしで使うデメリットは次の4つになります。
  • サーバーの設置場所が必要
  • 水の受け取りが必要
  • 水のボトルが重い
  • 水が余る可能性がある

一人暮らしでも1日に500ml以上使う方なら、お水が余る心配なく利用できます。

出張や帰省などでお水が余る場合でも、非常用のストックにしたり、アプリからスキップしたりもできるので便利ですよ。

実際に自分が使用するお水の量を考えて、利用するかどうかを決めたいですね。

この記事でご紹介している内容は、2022年5月時点での情報です。プレミアムウォーターの最新の情報は、こちらの公式サイトからご確認ください。

プレミアムウォーター公式サイト

-