プレミアムウォーターで騙された?体験談や理由、4つの対処方法を解説!

  • プレミアムウォーターで騙された話をチェックしたい
  • なぜ騙されたのか知りたい
  • 騙されないためにはどうすればいい?

シェアNO.1天然水ウォーターサーバーのプレミアムウォーター。

ショッピングモールやイベント会場などでもよく見かけるので、ご存じの方も多いと思います。

気軽に始められると人気のプレミアムウォーターですが、「騙された」という話を聞いたことはありませんか?

ネットの検索でも「騙された」というワードが出てくるので、これから利用を考えている方は心配になってしまいますよね。

そこで今回は、プレミアムウォーターで騙されたという方の体験談を調べてみました!

騙された理由や対処方法についても詳しくご紹介していきますので、「これからプレミアムウォーターを利用してみたい」という方はぜひ参考にしてくださいね。

プレミアムウォーター公式サイト

プレミアムウォーターで騙された体験談

プレミアムウォーターで「騙された」という方の体験談を調べてみると、次のようなものがありました。
  • 金額が違っていた
  • サービス内容が違っていた
  • 元から無料のサービスを特別に無料と言われた
  • 解約金についての説明が違っていた

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①金額が違っていた

イオンでプレミアムウォーターサーバーを先日契約しました。 その時契約する前の話では初回料金、レンタル料の無料、水代が通常の半額とのことでした。
宣伝用なので置いていただくのが目的といっていて通常3年契約でそれ以降の契約でまた料金が取られるがずっと料金はかからず水代もその値段と言われたので契約しました。
ですが、いざきてみたら水代は通常の3年パックの値段と一緒でメーカーに問い合せたところ半額ということはありません。
通常1セット2本着いているので1本分の値段のことではないかと言われました。

引用元:Yahoo!不動産

ショッピングモールの代理店で契約したところ、「水代が半額」と言われていたのに、実際は半額ではなかったそうです。

説明と実際の金額が違うと困ってしまいますよね。

②サービス内容が違っていた

こちらの方は代理店で「定期縛りがない」と言われて契約したのに、実際は定期配送だったそうです。

プレミアムウォーターはウォーターサーバーのレンタル代は無料ですが、お水の定期配送があります。

事実とは違う説明にはご注意くださいね。

③元から無料のサービスを特別に無料と言われた

不動産関係の会社から「配送料や設置費用を無料にしてあげる」と言われたけれど、HPで確認したら「元々無料のサービスだった」ということがわかったそうです。

こちらの方のように、メーカーの公式サイトできちんと確認することは大事ですね。

④解約金の説明が違っていた

勧誘を受けたときに「解約金がかからない」と説明されて契約したけれど、実際は解約金がかかったそうです。

プレミアムウォーターは契約期間が決まっていて、期間内に解約すると解約金が必要になります。

事実とは違う説明には気をつけたいですね。

プレミアムウォーターの料金や解約金などについては、こちらの公式サイトからご確認いただけます。

⇒プレミアムウォーターの詳しい情報はこちら

プレミアムウォーターで騙された理由

プレミアムウォーターで騙されたという体験談を見てきましたが、なぜ騙されてしまったのでしょうか?

実は、これらのケースの多くには共通点があります。

それは「販売代理店から勧誘された」という点です。

ショッピングモールなどでポケットティッシュや風船を配って、営業マンの方が勧誘をしているのを見たことがあるでしょうか。

実は、そのような代理店で声をかけられて契約し、後で「騙された」となるケースが多かったんです。

もちろん、誠実で信用できる営業マンの方もたくさんいます。

ただ、中には契約を取るために必死で、事実と違うことを言ったり、そもそも契約内容をよくわかっていなかったりする方もいるようなんです。

そのような方に事実と違う説明を受けて、その場で契約してしまうケースがあるので、くれぐれもご注意ください。

営業トークに乗せられて後悔しないようにしたいですね!

プレミアムウォーターの詳しい情報をチェックしたいという方は、こちらの公式サイトからご確認ください。

⇒プレミアムウォーターの公式サイト

プレミアムウォーターで騙されないための対処法

プレミアムウォーターで騙されないためには、どのようにしたらいいのでしょうか?

騙されないための対処方法は次の4つです!

騙されないための対処方法

  • 契約内容をしっかりチェック
  • カスタマーセンターに相談
  • クーリングオフを利用
  • 公式サイトで直接申し込む

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①契約内容をしっかりチェック

代理店では営業の方に、口頭で説明をしてもらえます。

それだけで終わらせずに、契約前には必ず書面でも契約内容をチェックしましょう。

特に料金や契約期間、解約金については、口頭での説明と書面の内容が違っていないかどうか、しっかり確認しておきたいですね。

②カスタマーセンターに相談

わからないことや不明なことがあったときは、プレミアムウォーターのカスタマーセンターに問い合わせをすることができます。

営業マンの方の説明や契約内容に不安を感じた場合でも、ひとりで悩まずに相談してみてくださいね。

プレミアムウォーター カスタマーセンター
0120-937-032(携帯電話から:0570-020-330)
受付時間:10時~18時(年末年始を除く)

③クーリングオフを利用

プレミアムウォーターを店頭や電話などで契約した場合には、クーリングオフの制度が適用されることがあります。

この制度が適用されると、契約の申し込みの撤回や、契約の解除をすることが可能です。

「騙されて契約してしまった」「断れずに契約してしまった」という場合には、このクーリングオフを利用してみてください。

クーリングオフの内容や方法について詳しく知りたい方は、こちらの国民生活センター公式サイトでご確認いただけます。

⇒クーリングオフについて(国民生活センター)

手続きがよくわからないという方は、プレミアムウォーターのカスタマーセンターでも相談できますよ。

制度の利用には期限があるので、早めに相談してくださいね。

④公式サイトで直接申し込む

プレミアムウォーターは店頭や電話だけでなく、メーカーの公式サイトから直接申し込むことができます。

公式サイトには詳しい契約内容がしっかりと説明されているので、営業トークに騙されることはありません。

勧誘を受けて「いいな」と思った場合でも、その場ですぐには契約せずに、一度家に帰って公式サイトでチェックしてみると安心ですね。

⇒プレミアムウォーターの公式サイトはこちら

まとめ

今回は、プレミアムウォーターで「騙された」という体験談についてご紹介してきました。

騙されたという体験談には次のようなケースがありました。
  • 金額が違っていた
  • サービス内容が違っていた
  • 元から無料のサービスを特別に無料と言われた
  • 解約金についての説明が違っていた

「騙された」という方は、ショッピングモールなどで勧誘されて、営業マンの方から事実と違う説明を受けたという方が多かったです。

誠実で信用できる営業マンの方もたくさんいますが、中には事実と違うことを言ったり、契約内容をよくわかっていなかったりする方もいるようなのでご注意くださいね。

騙されないための対処方法としては、次の4つをご紹介しました!
  • 契約内容をしっかりチェック
  • カスタマーセンターに相談
  • クーリングオフを利用
  • 公式サイトで直接申し込む

書面や公式サイトなどで契約内容をしっかりとチェックして、納得した上で気持ちよく利用したいですね。

こちらの記事でご紹介した内容は、2022年3月時点での情報です。最新の情報はプレミアムウォーターの公式サイトからご確認ください。

プレミアムウォーター公式サイト

-