岐阜でウーバーイーツが開始!

羽島市(羽島郡)

肉餃子 三貴〜MITSUKI〜|一度食べると癖になるモチモチ焼き餃子

大垣一宮線(県道18号)の通り、飲食店が複数並んだガーデンモールにある、三貴(みつき)に行ってきました。

このお店では皮から手作りしている餃子や坦々麺、中華料理がいただけます。

ラー油や調味料も店内で仕込んでいる、こだわりの強いお店。

早速、肉餃子の三貴を紹介していきます。

肉餃子 三貴〜MITSUKI〜|羽島市

店内の様子

店内は明るくて入りやすい雰囲気。

入った瞬間から香辛料などの香りが広がり、食欲が湧いてきました。

カウンター席もありますが、現在(2021年10月)はコロナ対策でテーブル席のみ使用可能です。

メニュー

では、メニューを拝見します。

定食はすべて餃子がセットになっていて、焼き餃子かゴマだれ水餃子を選べますよ。

定食を注文した方は「ご飯お代わり自由」なので麻婆豆腐や坦々麺が食べたい方にはぴったりです。

定食以外には、単品メニューで

  • 坦々麺
  • 天津飯
  • 炒飯
  • 陳麻婆豆腐

など、定番の中華料理を味わえます。

ちなみに、こちらのお店は愛知県で6店舗を展開する想吃担担面(シャンツーダンダンミェン)という坦々麺の専門店の系列店舗です。

いただきます!

今回は坦々麺定食を注文。

定食の内容は

  • 焼き餃子
  • 汁あり坦々麺
  • ゆず大根の漬物
  • ご飯

まずは焼き餃子から!

こちらのお店では餃子の皮から手作りしていて、外側はパリッと、内側はモチモチの食感が楽しめます。

中の餡も肉汁が溢れ、小籠包のようです。

餃子のタレはなく、味付けがしっかりしているのでそのまま食べることができます

こちらの汁あり坦々麺は

  • 吟醸ごま
  • 五香ラー油
  • 特性たまご麺

と素材にこだわり抜いた一品です。

残った汁にご飯を入れるのが、絶品でオススメ。

一度食べるとクセになって何度も食べに来られる方も多いようです。

ニンニクは一切使用していないので、仕事合間のランチでも気兼ねなくいただけますよ。

自家製のゆず大根の漬物は、ご飯にもよく合って坦々麺の後に食べると口がさっぱりします。

こちらもご飯と同じくお代わり自由。

この五香ラー油を餃子や坦々麺にかけて食べた時はびっくりしました!

味や香りが、想像していたラー油と全く違っていたからです。

お店の方に伺ったら、ラー油も自家製で、数種類のスパイスと唐辛子を一週間寝かせて完成するとの事でした。

あまりにも美味しかったので帰りに買ってしまいました。

五香ラー油 ¥1,080(税込)

まとめ

お店の雰囲気もよく、入った瞬間にスパイスの香りが広がり、食欲が湧いてきます。

接客も丁寧で、料理は調味料から仕込みをしているこだわりの中華料理と餃子。

ランチの値段を考えると、決して安くないですが食材や仕込みの手間を思うと納得がいきました。

注文が入ってから作るテイクアウト用のお弁当もあるので、電話注文しておけばスムーズに受け取りができます。

休日にこちらのお弁当を頼んで公園で食べるのも最高です。

お店の詳細

店 名:肉餃子 三貴〜MITSUKI〜
住 所:岐阜県羽島市福寿町 本郷字千代田109番地 羽島ガーデンモール
駐車場:あり
URL:詳細はこちら(食べログ)

アクセス

-羽島市(羽島郡)