岐阜でウーバーイーツが開始!

お取り寄せ

【蟻月】白のもつ鍋|味噌ベースの博多もつ鍋

お取り寄せもつ鍋紹介第2弾!ということで、2回目にしていきなり私的ナンバーワンもつ鍋を紹介しちゃいます!

今回紹介するのは、過去に私が一番通った福岡・中州の名店「蟻月(ありづき)」さんの「白のもつ鍋」。

もつ鍋といえば、しょうゆor塩ベースが一般的ですよね。

でも、今回紹介する蟻月さんの白のもつ鍋は味噌ベースなのです。

最初は私も「もつ鍋で味噌?合わないでしょ」と思っていましたが、一度食べたらドハマりする美味しさで、それ以来「もつ鍋って実は味噌がガチ」と言い続けています。

白のもつ鍋/蟻月

商品到着

注文から5日後、ヤマトのクール宅急便にて到着です!

開封

<画像貼付: 白のもつ鍋2>

段ボールを開けると、蟻月さんのオフィシャル箱が登場。さらにこれも開けると…

もつ、スープの素、〆のちゃんぽん麺、調味油、ゴマ、唐辛子、そして薬味と呼ぶには大量すぎるほどのニンニク!

このニンニクも最初は抵抗がありましたが、今じゃドバッと投入しないと物足りなくなってしましました。

いや、それくらい味噌ベースのスープと合うんです!

では、作っていきまーす。

いただきます!

はい完成!

送られてきた食材以外に、キャベツ・ごぼう・ニラ・豆腐は自分で用意しました。基本的には、ご自身の好きな食材を入れればいいですが、ごぼうとニラはマストです!

嫌いじゃなかったら外しちゃダメです!

では、いただきまーす。

まずはスープを一口。

うん、もつと野菜の旨味が溶けた味噌ベースのスープと、ガツンとくるニンニクの風味がベストマッチ。

今年も好きな鍋ランキング1位を独走しそうな感じ。

ちなみに、旦那も最初は味噌ベースという点に懐疑的でしたが、初めて食べた瞬間から「蟻月が世界一じゃね?」と言っています。流されやすいな、お前は。

〆は九州らしくちゃんぽん麺。スープと太麺が良く合います。

でも、このスープだったら太麺でも細麺でもご飯でも、なんならペンネだって合いそうな気がします(笑) それくらい柔軟性のあるスープなんです!

残ったスープは取っておいて、明日のお昼に雑炊にしていただきましょ。

まとめ

というわけで、今回は蟻月さんの「白のもつ鍋」をいただきました!

ここまで読んでいただいた方の中でも「味噌味のもつ鍋とかさぁ」と思っていらっしゃる方もいるかと思います。

そんなあなたに申し上げたい。「いっぺん食ってみろって。世界変わるから」と(笑) いや、私にとっては、ホントにもつ鍋の世界観が180度変わる出会いでした。

また、お店は札幌・東京・福岡にあるので、お近くの方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(名古屋にもお店出してくれないかなぁ・・・)

お取り寄せ商品の詳細

商品名:白のもつ鍋
販売店:蟻月(ありづき)
購入先:楽天市場
価 格:3,790円(税別)+送料1,100円

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すもも

当サイトの案内人。 甘いもの、スイーツ大好き。 夢は岐阜の美味しいお店を制覇する事! 岐阜のグルメを中心に情報をお届けします。

-お取り寄せ
-

© 2021 岐阜いただきます!