モカコーヒー

大垣市(養老郡、不破郡、安八郡)

モカコーヒー|本格派!石窯ピザと茶碗蒸し

国道258号線、ドン・キホーテの近くにある喫茶店「モカコーヒー」。

大きく書かれた「石窯ピッツア」の看板が気になり、お邪魔してみることに。

車を停めて、入口へ向かうと、

今度は「サンドウィッチショップ」という看板を見つける。

ピッツアなの?サンドウィッチなの?…どっち?

その真相を確かめるべく、お店に潜入!

モカコーヒー/大垣市

店内の様子

アメリカンカントリーな雰囲気がどこか懐かしい店内。

モーニングには遅くランチには早い、中途半端な時間だけど、店内にはお客さんがいっぱい。

キッチンの脇に見えるのは、赤々と火が燃える立派な石窯!

サンドウィッチも気になるけど、やっぱりピッツアかな…迷う。

メニュー

ピッツァはクリスピータイプで、充分すぎるバリエーション!

石窯を使うグラタンやカルツォーネのほか、生野菜たっぷりの野菜サラダピッツァなるものも。

全体的にお値打ち価格だから、ピッツァも小ぶりなのかな?

ドリンク付きのランチメニューと、ピッツァやサンドウィッチには+200円でドリンクと…サービス品付き。

サービス品ってなんだろう?

お隣の席のご婦人たちがおいしそうに食べているサンドウィッチも、やっぱり魅力的。

さすが岐阜県内のお店!モーニングからティータイムまで、サービスたっぷりだわ。

モーニングタイムも、多彩なラインナップ。

飲み物、デザートもいろいろ。

フラムクーヘン!珍しい!

これは午後限定のメニューなんだね。次回は2時以降にお邪魔しないと。

いただきます!

オーダーを済ますと、すぐに運ばれてきたサービス品。

まさかの茶碗蒸し!しかも出汁がきいて、おいしい!

茶碗蒸しって、カロリー控えめでタンパク質が取れて、いいって言うよね。

初志貫徹!トマト&バジルのピッツァにしました。

わぁー!あつあつでおいしそう!

ピザをまるっと1枚、ひとり占め!とっても贅沢!

このタイミングでコーヒーも届いたのだけど、お茶菓子にアラレが添えられていました。

岐阜の喫茶店文化は、すばらしい!

直径25cmほどの立派なピッツァ。ひとり分にしては、ちょっと大きくない?

スライスされたトマト、これ1個分だよね?

生地がパリッとクリスピーで、見た目を裏切らないおいしさ。

この価格でいいのかな?なんて思いながら、もぐもぐ。

食べられるかな?って思って食べ始めたけど、生地が薄いし、おいしいソースとトマトの酸味で、意外にさっぱり。すっかり完食。

まとめ

常連さんらしきお客さんと、私のような初めてっぽいお客さんも、それぞれが気楽に過ごせるのは、お店が広々としているからかな。

気さくなスタッフの接客と、アットホームな雰囲気のおかげかな。

長く愛されるお店には、愛される理由がある。

満足すぎるランチタイムになりました!

お店の詳細

店 名:モカコーヒー
住 所:岐阜県大垣市浅草4-115
駐車場:有り
URL:詳細はこちら(食べログ)

アクセス

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-大垣市(養老郡、不破郡、安八郡)
-

Copyright© 岐阜いただきます! , 2019 All Rights Reserved.