岐阜でウーバーイーツが開始!

お取り寄せ

【MAGARIパフェkimi】おやつ便り|旬のフルーツを最高においしく!「いちじくのタルト」

三重県の名高いパティスリーや結婚式場としてのも有名なイタリアンレストランでチーフパティシエとして活躍し、現在フリーランスパティシエとして活躍中の「MAGARIパフェkimi」。

「MAGARI」とは「間借り」のこと。

招待されたイベントやお店などに出向き、お客さんの目の前でデザートを作り上げる「ライブスイーツ」という活動を通して、じりじり名を上げているんです。

そんな彼女のスイーツが…お取り寄せできる!と聞いて、さっそくオーダーしてみました。

季節のお菓子「いちじくのタルト」/MAGARIパフェkimi

商品到着

現在の活動拠点 滋賀県から、クール便で到着!

厚いクラフト紙の中は…

ショップロゴのくまちゃん。直送の贈り物にもいいね!

開封

フルーツハンターとの異名を持つパティシエkimiの、お菓子作り原点は「素材」。

以前、彼女の「ライブスイーツ」にお邪魔した時、「おいしいフルーツを求めて、いろんなところに行っています!生産者の方から学ぶことも多いんですよ」とキラキラとした瞳で話していた通り。

「農家に出向いて食材探し」から、このタルトづくりもスタートしたのね。

大きさは5号サイズ(直径訳15cm)だから、5~6名分くらいかな?ずっしり詰まっています。

おいしく頂く方法も丁寧に記載されているので、その通りに準備。

冷蔵庫で一晩解凍、レンジで1分、温めたトースターで2分。

ほかほか。いい香り。うん!完璧!

グラハム粉のざくざくタルトをカット。

ザックリとしたタルトの中に、吸いつくような生地の部分もあって…どきどき。早く食べてみたい!

いただきます!

ブラウンカラーの素朴なケーキなのに、時々見える焼き込まれた いちじくのツヤが魅惑的。

ワクワクしながら、最初の一口!

いちじくの甘酸っぱさをしっかり感じながらも、アーモンドのコクと香りが口いっぱいに広がる。

アーモンドクリームを作るためのアーモンドパウダーを手作りだなんて、聞いたことない!

パティシエ自らアーモンドをローストし、粉にする自家製アーモンドパウダー。

焼き込みタルトの醍醐味はしっかり抑えながらも、いちじくの爽やかさ」も鮮やかに感じる。

これは…お取り寄せの価値あり!

できれば現場にお邪魔して、出来立てを頂きたい気もするけど、冷凍でも感動は充分です。

まとめ

購入方法は、簡単!

インスタグラムで、まずは「kimikiri0724」を探す。

ダイレクトメッセージでメッセージを送ると、名前やご住所など配送に必要なお客様情報の記入内容メッセージが返信されてきます。この時、支払方法を銀行振り込みor PayPay送金からチョイスし、送信。

その後、指定されたお振込み先、またはPayPayの送金先にて支払い。

入金が確認できると、ダイレクトメッセージで連絡あり。

発送準備ができると、発送のダイレクトメッセージも送られてくるので、安心ですよ。

到着日の希望などは、「果物などの入荷状況によりますが、なるべく添えるようにしますので、ご相談を」とのこと。

パティシエkimiさんの「おやつ便り」は、パティシエkimiさんにしか出せない味かなって思います。

素材の良さを大切にしながらも、スイーツとしての完成度にこだわった「おやつ便り」。

今日も滋賀県の工房では、オーブンからいい香りがしてるだろうなぁ。

知っていたら自慢できる!特別なお取り寄せ…いかがですか?

お取り寄せ商品の詳細

商品名:おやつ便り「いちじくのタルト」
販売元:MAGARIパフェkimi
購入先:公式Instagram
価 格:3,300円(税込)※送料別(クール便1,200円)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mai

作るもの、食べるもの大好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-お取り寄せ

© 2021 岐阜いただきます!