ハネルカフェ

関市

ハネルカフェ|本格韓国料理を、オシャレに味わう!

関駅から車で2分。

ランチタイムになると行列ができる白い建物が、今回の目的地。

ナチュラルな雰囲気のカフェながら、本格的な韓国料理が頂けると、地元では人気のお店なんだとか。

開店時間の5分程前に店舗横の駐車場に車を停め、お店の前でスタンバイ!

ハネルカフェ/関市

店内の様子

赤や緑の韓国料理店っぽいインテリアとは、真逆!

ナチュラルな雰囲気の店内に、気分があがる。

オープンキッチンに面したカウンター席。

シンプルさの中に融け込むドライフラワーがステキ。

夜飲みにも対応していて、席数も充分。

韓国料理っぽさはないけど…どんな料理が頂けるのかな?

メニュー

ランチは3種類。

  • 本日の日替わりランチ
  • 石焼きビビンバ(スープ・サラダ・ナムル付き)
  • タッカンマリ(ライス・サラダ・ナムル付き)

+250円でドリング&デザートセット

夜は居酒屋として利用できる同店は、おいしそうな韓国料理がずらり!キムチだけでもいろいろあるね。

カフェメニューはもちろん、生ビールやワイン、マッコリの種類も豊富!

健康志向の女子に嬉しい「美酢」も頂ける。

デザートやスナックの類も充実してるから、甘いもの苦手な人のティータイムも、ばっちり!

韓国語でピンズ=氷ってことは、かき氷も食べられるんだわ。

いただきます!

数量限定に弱いので、「タッカンマリ」をオーダー!

しばらくするとサラダと前菜が到着。

ほっこりカボチャと卵焼きは、どちらも優しいお味。

しばらくすると、タッカンマリ登場!

「タッ=鶏」「ハンマリ=一羽」という韓国語で、直訳は「鶏一羽」なんだそう。

でもここでは、骨付き鶏肉の水煮って感じかな?

見た目は素朴だけど、ほわほわ湯気がたち、おいしそうなことはガンガン伝わってくる。

こーんな塊が2カットも。とってもしっとり柔らかい。

うっすら塩味の鶏のスープは、澄んでいるのにうま味がすごい!

タレと塩が添えられていて、お好みで頂ける。

私は、ごはんにこのスープをかけて頂きました。

想像以上のおいしさ!

身体がぽかぽかして、大満足でした。

おっと!忘れていました。

美酢とプチデザートの盛り合わせ。

この日は、小さなパウンドケーキとエクレア、クッキーの盛り合わせ。

ちょっとのことだけど、盛り方も可愛くて、嬉しいランチタイムでした。

まとめ

在日韓国人をご主人に持つ奥さまと、その娘さんたちが切り盛りしているハネルカフェ。

韓国語で"하늘(ハネル)は、「空」。

ここは境界線のない「空」みたいな場所

真ん中にはいつも「おいしいごはん」

こうメニューの背表紙に書いてあった。

にこやかな接客、おいしいごはん。

ふと気づくとオシャレ女子からスーツのおじさんまで、満席の店内でニコニコ食事中。

人気店には訳がある!

そう実感したひとときでした。

お店の詳細

店 名:Hanel Cafe (ハネルカフェ)
住 所:岐阜県関市西本郷通6-5-5
駐車場:有り
URL:詳細はこちら(Instagram)

アクセス

The following two tabs change content below.
mai

mai

三重県の端っこに住んでいます。作るもの、食べるもの好き。小学生の息子と一緒に、美味しいものを求めて、いろいろなところに出没しています。

-関市
-

Copyright© 岐阜いただきます! , 2019 All Rights Reserved.